【復刻版】「報道がおかしい」言い続けた2016年。ペンは剣よりも強し・・真逆な意味で私達を攻撃する?

【こちらは  復刻版 うまれかわり記事  です】
<2016/12/10に作成した記事です>

 

 

「俺達みたいな仕事ってな、人の命、奪おうと思ったら簡単に奪えんだよ。

あんたら警察も、俺ら検察も、そしてマスコミも。これっぽっちの保身の気持ちでな、ちょっと気を緩めただけで、人を簡単に殺せんだよ。

俺らはそういうこと、忘れちゃいけないんじゃないですか」(「HERO」より)

 

2016年、なんどこの言葉が思い出されただろう

 

SMAPのファンとして、これでもかと作為的に仕組まれたウラを見ることになった2016年。

傷ついた誰かが死んじゃうんじゃないか そこまで行かなくてもみんなの心身が心配だよ

ずっと思っている

そんな中、ファンどうしで踏ん張って「世界に一つだけの花」を300万枚突破!できた・・

嬉しいニュースがながれた昨日、悔しいニュースも流れた。

 

成宮寛貴さん、引退を発表。

彼の直筆のコメントを読んだ。

言葉では言い尽くせないとは思うが、ひとつひとつの文字に彼の心情が滲んでいて

胸が苦しく、悔しく思った。

 

またこんなことが・・

繰り返される、マスコミの横暴な振る舞い。

一般人はネットでデマを流したら逮捕もされるのに、マスコミはある事ない事、ウラも取らず、拾った情報をさも「真実」かのように流布する。

大々的に世間に流布すれば、ウソでも作文でも「まるで真実かのように」人々に刷り込まれる

彼らはそのことを知っていて、作為的に繰り返す。

 

誰かが傷ついても 人生が狂っても おかまいなし。

「報道がおかしい」

このことを2016年はずっと言い続けて来た。もちろん、入口はSMAPだ。

でも、この事は有名人に限らず、すべての人間が陥れられる側になる危険、可能性を秘めている。

 

「ペンは剣よりも強し」・・という古い言葉があるが、本来これは良い意味で使われていたはず。

今となっては、悪い意味で世論を誘導し、まやかし、弱い者を刺し殺す・・となってしまった。

 

きちんと取材をして、本来の「ペンは剣よりも強し」を実行しているマスメディアの皆さんにこそ、立ち上がって欲しい。

本当にこのままでいいのですか?

そう強く思う一般人です。

 

誰にも人権はある

それは平等に守られなければならない

 

見て見ぬふりをすることは 他者を集団で傷つけ、結果、自身をも冒涜する行為であると思う。

誰かを守ろうとすることは

自分や自分の大切な人を守ることにつながるはずだ。

 

 

SMAPの報道について  【SMAP】の【解散】って結局なんなの?違和感を感じてるあなたへ

集中購買ウィークは  「世界に一つだけの花」を買おう

集中購買について  【更新版】世界に一つだけの花が売れ続けている理由