私たちが描く地図、未来/スマステ最終回の慎吾のコメント。

日曜の夜はしんつよラジオ。

何かをやりながらのんびり聴くのが好き。

昨日の2人の声は本当にのびのびと「晴れ」ていた。

収録は9/22だと言う。
話題にもなっていた、「おじゃMAP!」のロケを1日していたといい、ザキヤマも飛び入り参加する自由な空気感が、彼ららしいというか。SMAPらしいというか。

こんなふうに「らしい」のは久々のような気がした。

 

「新しい地図」についても話してくれた。

新聞の全面広告を広げながら
「すご~い」「あ、出てる出てる!」「すごいね、大きくてね」

慎吾 「新聞はね、去年。去年から現在に至るまで応援して下さる方が、朝日新聞と東京新聞で沢山のメッセージをくれて」

「皆さんの言葉に本当に助けられて。それに感謝の気持ちを返したいということで、朝日新聞さんと東京新聞さんに紙面をお借りして。こういう形で発表させて頂きましたね。」

剛 「そうですね、なんか・・本当に朝日新聞と東京新聞 見て、励まされたっていうのがあったので。まずはそこに一番お返ししたい、という僕らの3人の気持ちからこのなんて言うのかな「新しい地図」という新しいプロジェクトを出発させよう、ということで。」

慎吾 「始まりましたねぇ。」
剛 「始まりましたね。」

 

2016年、手探りの中

どうにかしてSMAPメンバーにファンの声を「届ける」ことはできないか、世間一般に「発信」することはできないか。既存のTVや紙媒体、ネットもコメントするコメンテーターも恐ろしいぐらい統一された情報と見解を流し続けた。

だけどファンの多くは報道ではなく 彼らを信じてた。

ずっと見て来た 彼らの「人」としての生き方、あり方を。

だから、唯一、発信する場所を開いてくれた「新聞」で思いを発信した。

それについてのアンサーが「新しい地図」であり、そしてパワスプでのこのコメント。

当時は、コメンテーターや一般人からも「好きにさせてやれよ」とか「重荷なるのでは」と言われながら、時に迷いも心に生まれたり、苦しく感じながら・・信じて進んだ。
それに対して、2人からの肉声での回答をもらうことができた。

間違ってなかった。

しみじみ、しみた人は多かったのではないかと思った。

この伸びやかな 晴れやかな声は9/22。
その翌日の9/23、「スマステ」の最終回について触れなくてはいけないだろう。
明るい話題が続いた日曜。
だけど、この土曜日の出来事はSMAPの歴史の一部、慎吾の人生の一部だから。

スポーツ紙にはなにげに言葉の端々をアレンジして「印象操作」した慎吾のコメントが載っていた。

だからこそ、ファンブログはいつもの通り
言い間違えや、つっかりも含めたいつものレポを記録として残したい。そのまま。

 

2017/9/23 「Sma STATION!!」

ゲストが帰ったあと、大下さんと慎吾が2人残ったあと。

大下 「今日で最終回となりました。テレビ朝日に番組を続けて欲しいという、お電話やメール・・数を確認したんですけど本当にたくさんの方からいただいたんですね。こんなに愛される番組に参加できたのも本当にテレビをご覧の皆さま、そして香取さんのおかげです。本当にありがとうございました。」

立ち上がって、頭を下げる大下さん。
慎吾も立ち上がり、深く礼。

大下さんから、コメントを促され・・

慎吾 「えーそうだなぁ・・うーん・・うーんと “「SmaSTATION!!」が終了”っていうのが新聞に載ったっていう話を聞いて、「え?終わっちゃうの?」って思ってたんですけど。 その後、8月の12日かな・・にプロデューサーから、「終わります」っていうのを聞いて 「あっ、ホントに終わるんですね」っていうことでそれからの6回、7回か・・アッと言う間でしたね。」

「あっという間に今日を迎えちゃって あのー・・残念ですよ。」

「とっても残念で あのー ずっと続けたかったし、あとまぁ視聴者の皆さんにもそうだし、スタッフの皆さん、大下さんに・・なんだろなぁ どこか・・ うん・・あの~・・」

「新しい道を選んで、こう 新しい道を進もう、って思ったことによって このみんなでどこまでも続けたい、と思ってた「スマステ」が終わってしまうことに皆さんとかに申し訳ないなと思う。ねっ。」

「でももう感謝です!ほんとにこの16年「SmaSTATION!!」という番組をやらさせてもらったことで、僕 香取慎吾を形成した・・作ったひとつだと思うので、もうホント感謝しかないです。」

大下 「スタッフもみんな嬉しいと思います。 24歳から始まって16年。699回、いろんなことがありました。一番印象に残ってることってなんですか?」

慎吾 「一番印象に残ってること!?・・今日になっちゃうかなぁ。東京タワーの色が変わるとは・・もう。いや こんなことありますかぁ。東京タワーの色が番組の色になるなんて・・」

慎吾が大好きな東京タワーが、この夜は特別に「スマステ」カラーに。

ファンの間で、22時までグリーンにライティングしている東京タワーの色を23時まで延ばせないか・・ってリクエストしたりもしていたところ・・なんと「スマステ」カラーに。
慎吾と東京タワーの素敵な関係性。 

よかった・・ありがとう、東京タワー。

最後の最後・・残り数秒。提供バックで

「699回! あと1回やりたかったなー 700回・・」

と、ハッキリ言葉にした。そして・・

大下さんをハグする慎吾。

 

話してくれて ありがとう慎吾。

本当にありがとう。

これからは今まで以上に「新しい地図」を応援するからね。

3人の地図が素晴らしいものになるように

そして

支援する人々が3人を応援することは 2人をバックアップすることに必ず繋がる。 そう信じてる。

 

 

■原点はコチラ ▶ 「さくさく」gooブログ