パラサポのスペシャルサポーターに稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が就任!!

嬉しいお知らせです (・∀・)/

日本財団パラリンピックサポートセンター(パラサポ)のスペシャルサポーターに
吾郎ちゃん、慎吾の3人が就任!

まずは、3人からのメッセージ動画をご覧ください。

詳細はコチラ ⇒ 日本財団パラサポ 2017/11/15

パラサポのWebサイトの発表によりますと・・・

2018年3月4日に駒沢オリンピック公園陸上競技場で開催予定の「パラ駅伝 in Tokyo 2018」の応援に3人で駆けつける。

慎吾が、パラサポのキーメッセージである「i enjoy !」をテーマに描いた記念壁画(2.6m×6.1m)を、実物大のレゴブロックを使って再現するプロジェクトを開始し、「パラ駅伝 in Tokyo 2018」でお披露目する予定。

その他、パラスポーツの競技会場やイベント会場にも積極的に駆けつける。

 

3人からのコメント

【スペシャルサポーター就任コメント】

稲垣吾郎さん
「パラサポのスペシャルサポーターに就任させていただくことになり、とても光栄に思います。パラスポーツを通して皆さんに感動を伝え、笑顔になっていただけるよう、僕たちも出来ることを模索しながら、色んなことに挑戦していきたいです。宜しくお願いします!」

草彅剛さん
「パラサポのスペシャルサポーターに就任させてもらうことが出来て大変うれしく思います。 僕らも色々と勉強しながらパラスポーツをさらにたくさんの人に知ってもらえるよう、頑張っていきたいと思います。また、選手の皆さんのパワーを近くで感じながら一生懸命応援していきたいと思います。」

香取慎吾さん
「約2年前にパラサポのオフィスに壁画を描かせていただきました。今回こうしてパラサポのスペシャルサポーターを務めることが出来てとても嬉しいです!スペシャルサポーターということで、パラスポーツにもっと関われることもとても楽しみでうれしいです。選手やスタッフ、応援してくれるファンのみなさんと一緒に思いっきり楽しみたいです!

 

嬉しい!
この知らせはただのサポータ就任ニュースではない。

それは、スマファンなら知ってます。

SMAPがパラサポの応援サポーターに就任したのは、2015年の11月でした。

パラ駅伝で選手を盛り上げ、サポ―トするSMAPの姿。
見守るファンも、一緒にイベントに参加して、パラスポーツをもっと知りたい、パラリンピックが楽しみになった。

それも束の間・・2016年に起こった数々のできごと・・SMAPとしてサポーターができなくなってしまったこと。

それでも、日本財団さんの温かい対応で私はどうにか心をつなぐことができた。

そして、SMAPの「想い」を繋いでゆこう、と個人的には「BESTie」と活動を開始し、今年のパラ駅伝にもボランティアで参加させていただきました。もちろん、2018年のパラ駅伝も積極的に参加する予定でした。
こんなに早く、3人が戻ってきてくれるなんて・・信じられないぐらいうれしい。

何を書いているかまとまりがなくなってきました(笑)

最後に・・・
このブログの原点「さくさく」より、就任時のブログ記事をいくつかリンク貼っておきますね。

応援サポーター就任の報道記事  2015/11/10

パラサポオフィスのオープンに登場したSMAP(TV報道より)  2015/11/11

SMAP解散が発表された後の日本財団さんのコメント  2016/8/16

BESTieのサイト はコチラ ⇒ BESTie