想像してなかった未来/ブログを見てくださっている皆さんへ

みなさんおはようございます。「くっそさみぃ」(by中居君)ですね。

このブログを開始して2か月を過ぎました。
ちょうど、「新しい地図」が始動するよ~・・って最初のお知らせがきた9/22でした。
(このブログが始まった経緯をご存知ない方は「たいせつなお知らせ」をご参照下さい)

この2か月、世界がグルリと変わって色鮮やかなまばゆい世界や次から次に届くうれしいお知らせにバタバタしたり、戸惑いそうなやさしさに感激したり・・

とにかくアッという間の2か月。
元ブログの形式を引き継ぐような方法でとりあえず、スタートしたけど

今後、ブログをどうしようかなあ
と、つらつらと考えております。

こういうブログはもうお役御免なのかもしらんなぁ とか。

一般の方にはどうでもいい退屈な話と思いますが、わたくしのブログを見て下さっていた方にはお話ししておきたい。よかったらお付き合いください。

なんていうか。
IT・・ネットの発達はすさまじく。
考えてみてくださいよ、20年前に今のこの状況って想像できましたか?

今や、手にしたスマホでパチリ☆一般人も30秒後には世界中に「発信」できるようになりました。

特に、このブログを見て下さっているスマファン・・
9/22の時点ではまだ「スマホ」ではなかった人も多いのでは?
しかし、この2か月の間にスマホに変えたり、wifi環境にしたり、ネットテレビを見るようになったり。ツイッターやインスタも始めた人が多いのではないでしょうか?

そう、「72時間ホンネテレビ」をきっかけに、稲垣・草彅・香取の3人とリアルタイムで直に言葉を交換し合う日々。
2か月前ですら、想像できなかった。

みんなの心を愛で埋めて包んでくれる、彼らの大きさに甘えさせてもらってる。
「どうぞ どうぞ」と新しい地図さんが、導いてくれる。

こうして、芸能人の側から発信してくれる。
例えば、新しいお仕事の情報も妙な週刊誌やスポ紙じゃなくて、しっかり情報を出してくれる。写真付きの記事はオフィシャルなものだし、動画だって配信してくれる。

至れり尽くせり。

ここまでしてくれれば、個人は素直にそれを受け取っていれば十分、と思える。

で、ふと思ったんだよね。
自分はなんでブログをがんばってきたのかなあ・・って。

ファン以外にはなんの社会的価値もない個人ブログ。
始まりは、「SMAPのことを一緒に語れる人」に巡り合いたい、ただそれだけでした。
コメント欄にも「私も回りにスマファンがいなくて・・」という人が多かった。(つまり、お互いそう思ってるだけ・・ってことだと思うけど(笑)

少しずつ、少しずつ、NAKAMAの輪が広がって。
私自身は「LIVEに一緒に行こう」って言えるスマ友もできました。

当初の夢はかなったのです。
でも、なぜ続けてきたか・・というと。
たくさんのスマファンから聞こえてくる「願い」でした。

「地方の壁でそのテレビ番組は放送されません」
「放送されるけど、何週間も後でみんなと話が合いません」
「ラジオが私の地域では聞けません」(なかには耳の問題で音源が聞けないという方も)

もちろん、番組を録画して友人どうしでダビングしたりすれば後から見れるんでしょうけどね。最初は「文字」で番組の感想や、レポもどきのことを書いていました。

やがて、テレビの画面をスマホで写メして、感想レポなどを載せるようになりました。
「見れない地域なのでうれしいです」
「見逃してしまったので助かりました」
「ラジオを聞いていたのですが、文字で読み返してみて意味がよくわかった」

などと言っていただくと、“ついついお役に立ててうれしい”、アップすることで喜んでくれる人がいる・・と勝手に使命感を持っちゃったのかなあ(笑)

だけど、芸能人の写真をインターネットで公開することじたいは違法ですからね。いつの日か(私はテレビ画面を撮影していたので)テレビ局からクレームが入る可能性は理解していました。

さらに
「大きなお世話」と言われればそれまで、なのですが(笑)

好きな人の魅力をもっと知ってもらいたい
放送される番組や、新しく公開される映画をもっと見てもらいたい
こんな番組が放送されますよ~
CDが出ますよ~
ファンだけじゃない、一人でも多くの人に届けたい・・・と告知や宣伝のツールでもありました。

だけど、
「新しい地図」の至れり尽くせり・・これなら、個人ブログのちんけな宣伝も「告知」もいらんし(笑)Abema TVなんて「地域の差」なんて無いんだぜぃ~!みんな見られるんだもん。見逃し視聴とかさ、いろいろあるしさ。

ラジオだって、最近は「エリアフリー」「タイムフリー」だもんね。
いや、文字お越しのラジオレポは「後から」検索したり、調べる時に有効なライブラリーだと思っているし、耳で聴けないという方がもし見てくださるのなら続けようかなあ・・とも思っていますが。
ん~・・もしかして、これももうお役御免の時代なのかなあ・・・

SMAPじゃあないけど

求められてこそ

の自分だったのかなあ、と。

必要としてくれる人がいなければ、別にいいかなあ。

「自分の世界」を書く芸術派なら、延々と書けるでしょうけど。
このブログはそういう類のものではなかったのよね。うん。

ただね、まだ3人なんだよね・・・

記事を削除するように・・と言ってきたあそこに2人がいて
そこにいる2人こそ露出が減らされて、世間一般からは見えにくくなってる・・
番組が終了させられちゃうかも?という不安の中、ネット記事には彼らの写真はなく、他の出演者の写真。雑誌に掲載されてもネットでは白抜き。CMはない。

2人が今後どうなるのか どうしたいのか 分からないけれど。

今の環境からは抜け出て欲しい。

その日まで
せめて、その日までは私もどうにか「生き延び」たい。

宣伝してくれるはずの事務所がしてくれないのなら、おこがましいけどファンどうしで声かけ合いたいし。情報が不足しているのなら、教え合いたい。
まだこのブログにもやれることはあるかもしれない。

だけど「生き延びる」ためには
今までと同じ方法ではまた狙われるかもしれないんだよね。
見届けるまでは死ねない。
だから、ブログの表現方法を変えようと思っています。

あ、もうすでに2か月ぐらい「前のまま」でやってきたのがあるけど(笑)
今日からね。
私は元ブログの削除要請は「画像を載せていたから」だけ、とは思っていないですよ。
明らかに大きな理由はほかにあると思っています。でも、それを私が主張できる立場ではないし、そこを理由に指摘されたら従わざるを得ない状態なのは間違えない。

だったらそのウィークポイントを徹底的に排除してみよう、という挑戦。
あと2人。
あと2人にきらきらの本物のオリジナルスマイルが戻る、その日まで・・
どうにかこのちんけなブログも生き延びたい、いいかなあ?なんて思ってます。

「あの頃の未来に ぼくらは立っているのかなぁ」
時代って変わるよね。
こんな未来、誰も想像してなかった。
でもこのままじゃ終わらせらんない、そんな気持ち。

 

■テレビ局へのリクエスト、感想などは  番組公式サイト&テレビ局宛先

■原点はコチラ ⇒ 「さくさく」gooブログ