公正取引委員会「人材と競争政策に関する検討会」報告書を発表

 

2018/2/15に公正取引委員会より「人材と競争政策に関する検討会」報告書公表されました。

NHK、TBS、日テレ、フジなどのテレビでもニュース報道したことを確認。

報告書をまず読みましょう。
全てに目を通すと分かりにくい部分もありますが、読んで、ひとりひとりが、意見を送ることが大切。

ただし、このような報告書は見慣れていないと難しいし、どこにポイントを置いてみたらよいか分からない(読み取れない)という方もいるかと思います。レイ法律事務所のパートナー弁護士である河西先生のブログにポイントが書いてあるのでよかったらご参考ください。

コチラ ⇒ Kunitaka Kasai Official Blog

 

これらを踏まえて、じっくり読みましょう。
そして、日頃から疑問に思っていることや、改善してほしいと思う点について意見を届けることができます。

多くの日本人がこの案件について「真剣に考えている」「注目している」ことを実績として形にすることが大切です。

SMAPのことはもちろん、今回検討されている関連について改革されるか否か・・大きなチャンスです。

(平成30年2月15日)
「人材と競争政策に関する検討会」報告書について

コチラ ⇒ 報告書

3月16日まで
コチラ ⇒ 意見募集窓口

※「意見募集窓口」リンク先、文中の宛先アドレスは  jinzai@jftc.go.jp に変換して送信してください