2018/3/31「ON&ONAIR」花粉症ですかね僕?(by中居君)/最終回/諦めてない。

<春だねぇ~ぽかぽかだねぇ~スペシャルだねぇ~>

 

中居 「 どうもこんばんは中居です。『さて、中居君 3Dプリンターって知ってますか?』あれですか?こうなんだっけ こうやって・・するやつ。これなんだっけ?」(と、聞いてる)

スタッフ 「バーチャル・・VR。」

中居 「“VR”か!・・とは違うの?」

「『パソコンに繋がった』パソコン持ってないから 『パソコンに繋がったプリンターが文字を印刷するように溶けたプラスチックを』・・(突然、読む声が小さくなる)『りったいてきにいんさつして・・りったいぶつをつくれるプリンターのようなもの』」

「気持ち悪いワ~・・電子レンジみたいに?違うの? 『例えば、将来 人間が火星に行った時に建物のパーツを地球から持って行くと大変ですが、3Dプリンターとプラスチックを持って行けば、必要な物を印刷して建物のパーツを作れます。軍隊でも武器のパーツを戦場で印刷して組み立てれば、荷物が少なくて済むのでは?という研究もされている。 なんと来年には、3Dプリンターで印刷された車が発売される予定。シートやガラス以外のパーツをプラスチックで印刷。電気自動車なので、エンジンいらず。普通なら1トンぐらいの車両がプラスチックなので、450kgほど。強度、大丈夫なのでしょうか?』 」

「・・うん・・ま、ま・・プラスチックで出来た車・・だったら、プラスチックで車作ればいいんじゃないの? この3Dプリンターで作んなくても 普通のプラスチックのなんか作れば・・プラモデルみたいなことでいいってこと?(笑)・・フム」

「・・もぅちょっと・・進みすぎて分からない。歌っ」

スタッフ 「えー・・矢沢永吉さんで黒く塗りつぶせ 」

 

 

 

曲:黒く塗りつぶせ(矢沢永吉)

 

 

 

~CM明け~

中居 「 『さてさて、最近の中居君は』なんて・・(スンッ)え~・・とぉ~・・花粉症ですかね?僕。

「あのー 調べたことは無いんですけども、この間っていうか・・ま、朝・・朝起きたらだいたいね。ま、ま・・テーブルに(スンッ)・・まず、玄関からポストに行って新聞取りに行き・・新聞とお茶が置いてあって。お茶って言ってもペットボトルですけども、置いてあるんです。」

まあね!てんこ盛りになるぐらい、ティッシュが積まれるんですね。 鼻紙で。」

こんなに!?っていうぐらい ほんでね、・・それまでやっぱ「鼻出るな」とか「鼻グジュグジュするなー」ぐらいだったんですけど。今年・・今まで経験のない・・鼻水の出ようで。だからいわゆる、なんだろ・・あの鼻血がで・・鼻血ってさ、こうタラ~・・っと出てくるでしょ? それ今年、初めて鼻水で経験して。で、「あ!やばいやばいやばい!」みたいな。」

「・・ホントにこんな・・で、目は痒いってことないんだよね。でも、たぶん目もちょっとショボショボはしてるのよ。ショボショボはしてるんだけど・・(スンッ)で、初めて・・今年初めてゴルフに行ったんです。そん時に・・もぅお・・だから変な話、ティッシュこうやって・・つっ・・あの 突っ込んでないともうダメになっちゃうぐらい。(ズッ)こんなだっけなぁ~・・って」

「こんなはずじゃなかったんだけどなぁ~・・・・」

 

「でも 家がホコリっぽいからかな~?なんて勝手に思ってたんだけども。今ももう 痒いのっ

「ほんっとにっ!!」

「・・くぅ あ~・・」

「・・もぉ これっ・・(ズッ)・・参ったねぇ・・。」

「薬はなんかね、注射を1本打ってるんですけども(ズッ)もー クシャミが出そうだもん。いやぁー参った! ホントもう、ティッシュ・・ティッシュいただけますかね? あ!ポケットティッシュじゃ間に合いませんよ!(スン)ホントに。」

 

きったねぇーポケッ・・なんだこれ?」(スタッフ 笑)

きったねえポケットティッシュ!俺こんなんじゃなかったのになぁー・・って。鼻水王子だよ。」(スタッフ 笑)
「これ こんな鼻水王子になると思わなかったよね。これね、てんこ盛りになっちゃうね。(鼻を抑えながら)今までこれ、花粉なんだろな・・と思ってほったらかしにしてて、花粉・・の話をしてる人とか(スンッ)・・「花粉なんて~」って・・ねっ?「目が痒くて 鼻が出て大変だ」なんつって。大げさに話してるのかな~なんて思いながら・・。たぶん、その人達が大げさに話してるぐらいまで来たかなって。大変でしたよ・・」

「これでも 不安になるね。治らないんじゃねえのかなーって。そんなことないか? いや、あの治らないないんじゃないか・・って夏になっても秋になっても、冬になってもずっとこれなのかな?って思っちゃうね。」

 

「(スンっ)ゴルフも初めてだって あれ?僕、四十肩なんですけど。五十肩ですか? 肩、痛いんですよ、ずっと。ゴルフの時にこう振り上げたり~ こうやって・・ね?思いっきり振ったりしたら痛くないかな?ってちょ~どね、構えてからスィングフィニッシュするまで ちょうど痛くない所を通ってくれたから良かった、っていう話です。痛かったらどうしようかと思ったの!」

「今だから、カバンとかもさ、リュックサックみたいなカバンも、自分が車に乗ってるとするじゃないですか?助手席の・・助手席に置くじゃないですか。助手席の時に片手で持って、伸ばしておけないのよ。痛くて。だから何?上半身全部、助手席に持ってって、そっから落とさなきゃいけないぐらい痛いんですよ。・・でもゴルフ行けて良かったんだぁ~この間。ホントに行けて良かったけど。」

 

「『さて、3月も終わり4月になろうとしていますが』・・あらー、そうねぇー。『とんねるず、「めちゃイケ」が3月いっぱいで最終回を迎え』・・ね?『迎えるようになりました。』ね、終わりましたね。そっかぁ・・ま、見たけどねー。ま、見るよね! これは絶対リアルタイムで・・ね?見たいなーと思って。仕事さえなかったら、ホントにその時間は家に居る時はしっかり、うん! 見たけどねー・・。」

 

「まぁま・・平成の終わり、って言うのかなー。うん・・「めちゃイケ」にしろ、とんねるずにしろ「みなさん」にしろそうですけど。最終回どうなるんだろなぁ?どうやって終わるんだろうなあ~・・ってゆう番組が、今なくなって来ちゃってるから。・・例えば、んー・・普通のクイズ番組が「終わります」って言われても “さあ!いよいよ最終回だ”って終わるんだ、って・・その番組がたぶん・・まあ「みなさん」にしろ「めちゃイケ」にしろ半年ぐらい前? 3~4か月前に何月いっぱいで終わります、って発表されるわけじゃないですか? 何月いっぱい・・3~4か月後の何月いっぱいで終わります、、さあ!いよいよカウントダウン・最終回どうなりますか~?・・っていう番組が今、そもそもあんのかな~?・・って。うん。」

「ねっ? まぁそれは「いいとも」然り、何々然りだとは思いますけど。 やっぱりこういう風な番組を・・に、携わりたいし、作りたいなぁと思ってても どーしても!こういう番組が減ってしまって無くなってっきてしまうってのはまぁ・・しょうがないか~・・って まっ 諦めてないんですけどもねえ~~

「やっぱり、こういうどうしても・・んー・・タレントとして、タレントさんの個というか。うーん・・うーん・・というのが、どうしてもねそういうエッジがどうしても、うん 色んな環境で うーん 丸みを帯びなければならない、いうのは・・なかなかの寂しいもんだなーとは思いますよねぇ・・・」

 

「いや~・・「みなさん」はなかなか寂しかったですねえ・・。ま、ま、「めちゃイケ」も・・ま、ま、実はまだ「めちゃイケ」はオンエアがまだなのでね。この収録が・・これホントに「めちゃイケ」に関しても、ねっ?敏感にお話したいと思いますけど。ねっ 安室ちゃんも引退するのかな? 小室さんも引退するのかな。まさにホントに・・うーん・・昭和生まれ平成育ちのものが・・人が 作品が 番組が・・ね?エンターテインメント作った人たちというか・・ どんどんいなくなっちゃう なー・・とは思いますよね。」

 

「ホントは、俺なんかは たぶん、とんねるず・・“終わります。番組終わります”つったら、ほんとにやっぱりリアルタイムで・・聞くよね!「何月何日、俺なにやってる?」って。うん じゅう?・・22か。「22、ナガタマさん 何やってる俺?」・・あの~こうこう こうこうです、じゃあオンエア間に合うなーとか。あ!31日、俺なにやってるかな? あ。めちゃイケ最後、何々だな・・とか。」

「でもぉ、周りでこの間、聞いたらやっぱり・・意外とリアルタイムで見ない、っていう人もいて。え!?見ないんだぁ・・って。気にならないんだー・・とか。「あっ!そんなもんなんだー」・・・・俺なんかの世代でね。」

「・・えー・・そうなんだぁ・・って人が何人か居たりしたから。・・「あ、見てないなー俺」なんて「えっ!?見ないの?」 っていう。・・ぅう~ん・・・~ まっ、ね?好きな人もいれば、感心ある人ない人、ねっ? みんながみんな自分と、ね?考え方が一緒ってわけじゃないから、それを否定することもないけど 「あっ 見ないんだ!!」って。それで育ってきたものを最後しめくくりはちゃんと・・とかいう感覚は無いのかなーー? あ、無いんだー・・と思いながらね。うーん。」

 

「さて。・・あっ、センバツ高校野球ね。決勝が4/4・・これ俺 観に行きたかった。観に行こうと思ってたんだけどね・・うん・・行きたかったんですよ。うーん・・ま、夏はね、暑いからなぁ・・1日4試合!・・(笑)」(スタッフ 笑)

「1日4試合・・やっぱり・・あれはちょっとね・・だから春、ほんと行きたかったんですよ。ま、どこなんのかな~と思って。僕はね、大阪桐蔭か・・ま、東海大相模・・と・・えー慶応、あとねぇ 東邦っていうね。ま、この間まぁ~・・花巻東に負けちゃったんだけど。東邦の打線とか・・が決勝で桐蔭とぶつかったらおもしろいなーと思ってたんですけど。大阪桐蔭、今年のドラフトはホントに高校生ドラフト・・もう桐蔭ドラフトですよ。」

「桐蔭、4、5、6ぐらい。1位はどうだか分かんないですけども。4、5、6人ぐらいは行くんじゃないですかね。やばいッスよ、今ほんとに 史上最っ・・」(スタッフ 笑)「大阪桐蔭歴、史上最強!って言われてますからね。やっばいんだって!ホントに。

「もうね・・この間、1回戦? 21世紀枠のチームとや・・もうね、ほんとね・・誰・・どんな感じでやってんのかな?って・・俺が桐蔭側で考えんだったら、ホントに小2ぐらいとやってる感じかな?とか。小3ぐらいの子とやってるのかな?っていう感じかなって。うん・・まぁこれも朝から楽しいワ、いま俺。 もう、暇じゃない!っていうね。(スタッフ 笑)

「30日どっぷり決まっちゃってんね。今週も始まって メジャーリーグ始まっちゃって。体一個じゃ足りないなー って。

 

「『矢口真里さん再婚について』めずらしーね。や、おめでとうー・・「おめでとう」とは口では言いますけど、そんなおめでとう、とも思ってないですけどね。基本的、誰かが結婚してもそんな「おめでとう」とも思わないね。誰でも。 誰が結婚しても、ま、タレントで知ってる人だよ?すんごい仲良い友達でも、すんげぇ仲いいタレントさんでも ま、口では言うけど ま、ほっとんど口だけだよね。「おめでとー」って。」(スタッフ 笑)

「どうでもいい、って言うとなんか凄い冷たい言い方で俺の好感度とか・・ま、別に冷たい言い方でもいいんだけど。や、ホントにどうでもいいというか・・。ま~・・矢口さんを知ってるから「おめでとう」ぐらいとしか思わないですが、矢口さん・・矢口と週に2回ご飯食べに行く人でも、どーでもいい話だ・・っていう感じかな。なんつうんだろ? どう・・どんぐらいどうでもいいのかな。・・ま、会社に携帯・・家に携帯忘れて・・なんか出掛けちゃったぐらい どーでもいい感じかな(笑)フッ・・ハハハ・・ちょっと違うかな?」( ̄▽ ̄)

「あー、でもなぁ これねえ・・まー、これはタレントだからかなあ? まあそれはもちろん、いいんですけど、なんかこう・・「結婚しますぅ」つって、「さあそれでは矢口さんの今まで」・・なんかウワサになった人とかを不確かな・・以前結婚されてました、ってのはいいと思うんですけど・・まあ、前の旦那さんを出すのも、なんか・・うん。どうなのかなー・・とかね。うん。」

「ま、じゃあ僕が結婚します、って時は過去のこと多分あのー言われるだろうけども、それを“言われたくないからやめてねー”とか言うんじゃなくて、だってそんなホントに祝福モードですねー、って言いながらも過去をこうね、振り返るのは全然祝福してないなー、なんて 思いながらですけどねー。」

「歌っ!」

スタッフ 「 ジュディアンドマリーでハローオレンジサンシャイン 」

中居 「フフフ(笑)」

スタッフ 「めちゃイケのエンディング」

中居 「そうなの?」

 

 

 

 

曲:Hello! Orange Sunshine(JUDY AND MARY)

 

 

 

 

~エンディング~

中居 「さあ、お別れですけども。今日は・・なんかちょっと点と点が、線にならなかった ような感じがします。(笑)また来週」

 

(板東英二さん風の読み方で)「今週のおまけハガキ」

「あっ!。。港区しょこのすけのフルネームが書いてある。」

おまけハガキ 「漫才をするならボケをしますか?ツッコミますか?」

中居 「・・うーーん・・・ たぶん、ツッコミの方なんだろうけども、うーーん・・僕より上手なツッコミの人って技術いるし・・ボケの方がいいのかなあ?・・うーん、お相手に伺います。また来週っ」

 

アハハ☆ 点と点が線にならなかった・・うん、たしかに聞きながら「話がバラバラだなあ」なんて思ってましたけど。いや、いいですよ、こんな回もね~。
最後の矢口さんの話題。
あんまり興味ない・・みたいなのが冷たいと思われるかも・・って言ってる部分ね、うん、個人的には凄く共感しながら聞いていたんだけど、結局のところ中居君的には最後の「過去を振り返るのは祝福してない」という部分にかかってるのかなあ、と。

シンプルに「おめでとう」だけ、なんだよね。
それ以上でも以下でもない。
うん、そういうことを言いたかったんだよね。そのことでその人を評論する気もないでしょうしね。

高校野球のワクワク♪ は先週のプロ野球といい、“体一個じゃ足りない”ってぐらい夢中になれるものがあってホントよかったね(^m^)私もスマごとホント、助けてぇーーーって感じよ

あと、花粉はねえ・・今年の飛散量がハンパないからね・・製薬会社の在庫が欠品おこしてますから(←やけに詳しい)そのおかげで仕事のストレスハンパねえです、私は。はい・・
四十肩といい・・ひろちゃんもさすがに自分のメンテナンスに目を向けてくれるかなあ。

そして。
昨日「めちゃイケ」最終回見ました。
愛情をもって、最後の1秒まで全員で作り上げてました。
「スマスマ」は・・きっと5人はそこのところに無念というか・・心残りはあるんじゃないかなあ?。。なんて思ったりしてね。うん。

あー・・長くなってすみません。
ジャニーズタレントのラジオも「タイムフリー」や「エリアフリー」に対応するとのニュース。
これで、助かる~・・って人が増えるでしょうし、ほんとうに良かった。
で、私のこのアナログ、文字レポートって。。そろそろお役御免かな?とも思っています。
もちろん、音声とは別の魅力、有用性が文字レポにはあることを知ってはいますけど。

需要と供給 というバランスを考えた時に。うん、必要とする人が少なければ・・と。

まあ、時代ということでしょうかね。

番組へのメッセージ  おハガキで 〒100-8439 ニッポン放送「中居正広 ON & ON AIR」係