15万人突破!「クソ野郎と美しき世界」☆正しいエンタメとエネルギーが爆発

今日 4月14日 熊本地震から2年、です。
まだ2年・・もう2年・・。

心を寄せて。
それぞれが出来ることを。

懐かしい画像を・・

ここ数日、各地で地震が起きていますね。
日本はいつどこがどんなことになっても不思議じゃない国。

いつも支え合って、助け合いたいですね。

https://twitter.com/BESTie2017/status/983337693839945728

さて。
そんな、4/14ですが・・
嬉しいニュースもありました。「新しい地図」さんから、お知らせのメール。

「クソ野郎と美しき世界」の動員数が、昨日4/13で目標の15万人突破!したとのこと

 

いま、「クソ野郎と美しき世界」のサントラを延々と、リピートで流しながら書いています。

本当に不思議な映画です。
観終わると、また観たくなるんですよね。

今回、2週間と期間も短いし、86館のみの公開なので映画館に観に行けない方も多いと思います。
行きたくても行けない、方。
貢献したいのにできない、と苦しんでいるかもしれない。

でも、そのために私たちは「NAKAMA」なので。

数に貢献できない、ということで苦しまないで欲しいです。
それぞれに出来ることをする、それがカバーし合うこと。
ただ、ただ、“大好き”という熱量を情熱を持ち続けてくれるだけでも、すごい戦力。

ただ

今回、観に行けないNAKAMAにも いつかこの作品は観てもらいたいなぁ。

たくさんのエネルギーと明日をもらえるから。

 

観ることが出来たら

もしかしたら あなたの心に刺さった棘みたいなものが癒えるかもしれない。

 

この作品について、いろんな評論をする人はもちろんいるだろうし
動員数やランキングについても、悪く言ってやろうとする人間はいるでしょう。

でも

そんなことは些細なこと。

 

だって

彼らはまた 歌って踊って
スクリーンの中で輝き エンターテインメントを爆発させている。

そして、それを沢山の人が楽しみ、元気をもらってるという事実。
なんという、正しいエンタメ。

SMAPという商標を名乗らせず、歌わせない。
テレビから追い出し
王道の表舞台から排除しようとしても

彼らから溢れ出る 真の輝きや才能までは奪えない。

家も着るものも奪われ、路頭に迷えば 誰だって一時は瀕死になるかもしれない。
だけど、すべては奪えない。

そして
私たちファンの「想い」も奪うことは出来ない。

 

前と同じことに固執するのではなく
出来ることを 出来る場所でやっていく。

『武器は、アイデアと愛嬌』・・でしょ?

1人では出来そうにないことも
みんなでやれば・・出来るかもしれないよ。

 

この濃密な作品を観て思ったのね。

撮影期間、完成までは短期間だっただろうけど。
おそらく、この映画の原案、コンセプト、どのように打ち出すか、何をメッセージに込めるかは・・相当に前から練りに練って・・・発信する側の熱い願い・想いが込められると思うのね。

SNSやネットに進出して
ファンもそれを使いこなす、そんな未来や

慎吾が今までは出来なかったアーティストの側面で活躍し始めること
そんなことも見越して・・未来を信じての企画だったんだろうなあ・・と。

 

何も知らない一般層が観ても、面白い作品だけど。

SMAPファンへ向けた 壮大なお手紙のような映画。

 

「新しい詩」の “夜の向こうには約束の場所” ってどんな未来だろう。

明日のことなんて誰も分からない。
流星がぶつかって地球最後の日になるかもしれないし。
ほんの短い瞬間、こうして同じ時代に出会えた奇跡。

待ち合わせ、の場所にまた・・5人とみんなと集まれればいいな・・。

そうそう。
86館の映画館をクソ野郎のスタッフの方がサイン入りポスターを届けてくれてますね。

クソ野郎MAPに増えてゆく、の目印。

各映画館で記念撮影された写真が「kusoyaro_movie」インスタ(公式)にアップされてます。
ひとつ、ひとつ、を見ているとなぜかジ~ン と謎の感動があります(笑)

よかったら、ぜひ。
■コチラ ⇒  https://www.instagram.com/kusoyaro_movie/