“顔”の話でもしましょうか。SMAPの顔?☆

さて。」の話でもしましょうか。

皆さんは、自分の顔やよく知る人の顔を見て、「あ~ 疲れた顔してるなー」とか「スッキリした顔してるな」とか思う時ないですか?
ありますよね。(⌒‐⌒)

誰だって自分なりに「印象」ぐらいは持つ。
それぐらい人の顔はパッ⭐と見た時に飛び込んでくる最初の印象。

SMAPファンは 特に2016年以降は、5人の顔や目の輝きを見て心配したり、ホッとしたりの繰り返しだと思うの。

昨年、「新しい地図」が発足して。

追って、パリピア3人がいきいきと新しいお仕事に取り組んでゆく姿を見て

どんどん充実してゆくその「顔」を見て

・・本当によかった・・ 感じた人は多いのではないかな。私自身はそうです。

 

友達、家族、・・大切な人の顔がいきいきとしていれば、自然と嬉しくなるよね。
大切な人だからこそ、そのちょっとした変化は誰よりも敏感だと思うんだ。

 

今は、中居・木村の表情を見て心配している人も多い。

 

私のツイッターのTLに流れてくる様々な意見、感想・・・
十人十色。
人によって、こんなにも見え方が違うんだ!👀 と改めて感じる。

ある人は「いい顔してる」といい、ある人は胃に穴があくかと思うほど心を痛め、心配している。・・自信満々に持論を展開する人もいる。自分と異なる考えの人を否定したりバカにする人もいる。明るくみんなを安心させようとふるまう人がいる。✨

 

顔の見え方に正解なんてないから。

私は、どの見え方も「あり」。だと思う。

 

なんとも思っていなくても友達に「〇〇さん、元気なかったよねえ」と言われれば、そうなのかもしれない。私が気が付いてなかったのかもしれない💧・・と思い。

ちょっと悲しそうな顔していた・・と思っていても「〇〇さん、いい笑顔だったね」と言われれば、ああ・・気のせいかもと思ったりする。

 

ただ、大好きなひと

大切なひとの表情は

気になってしまうもの。

 

何かを いちいち感じ取ってしまうのは

それだけ 気にかけているから。 根本にある気持ちは同じ。

 

そして、どの「見え方」も間違いでも正解でもない。
人の心はみんな違うから。
見え方も違うよ。
そのことで傷つけあうのはあまりにも辛い。

最も傷つけられた5人と そのファンが
その苦しみから抜けられずにいる

出口が見えず、狭い世界で、互いに傷つけあっているような・・・

 

それがツライ。・・・

本当は
「辛かったもんね」とその傷を誰よりも理解してあげられる相手のはずなんだけど・・・。

どんな大変な時も、人は「顔」をさらして生きている。
中居、木村の2人も踏ん張ってる、がんばってる、その今の顔をみんなに見せてくれている。今日も堂々と見せてくれている。⭐

それを受けとりたい。

 

顔の見え方に  正解なんてない。

 

傷つきながらも私達の道標になるように足もとを照らす⭐ように5人は今日もその「顔」を世界に見せてくれる。

それが大事。

今夜は「金スマ」「ワッツ」
つとぷDAY❤  自分らしく楽しみましょう。o(*⌒―⌒*)o

 

テレビ局へのご意見 ⇒ テレビ局へのリクエスト、ご意見

このブログの原点は ⇒ 「さくさく」