Are you shy? 役者中居をそっと待ち焦がれています・・☆

おはよーございますっ(・∀・)

あっ・・「中居くん決めて!」のレポは まだ出来上がっていないんですけど・・💦
昨夜はお目目パッチリ⭐️で「ナカイの窓」をリアタイできまして。

テーマは『窓×ドラマ』。ということで、このクールで放送中の「獣になれない私たち」から、キャストの新垣結衣さんや松田龍平さん、監督・スタッフのみなさんがスタジオに。✨✨
ドラマや作品作りにまつわるトークがにぎやかに展開されました。

ゲストMCの陣内さん、今回は“女優さん”枠でご出演の近藤春菜ちゃんがドラマに出演した時の映像が映って話題になったり・・後半は、ドラマのセットに実際にお邪魔したり、そこで陣内&春菜の即興芝居なども繰り広げられました~(^m^)

でもさ

中居君が映画やドラマに出た時のことには一切触れられなくて。
いや、彼はMCなのだから、それでいいと思うんだけど。

あー、役者中居、見てぇ💨

なんちて。

 

今は、中居君のレギュラー番組(テレビ、ラジオ)そして、不定期ながら継続しているSP番組を応援することがまず最優先・・ってあると思うのね。

でもさ、

中居正広が踊っているところが見たい

中居正広の歌声が聴きたい

中居正広の芝居が見たい

 

素直な感情。☆。:+.・゚*.・

その日を待ち焦がれております。

SMAPは、いい役者ぞろいのチームで。
中居君はその中で自分のことを「バラエティ班」などと呼んでいた時期もありました。
その後、つよぽんもドラマで主演を経験し・・慎吾も大河ドラマに出演するなど、経験を増やしてゆきましたよね。

中居君は「歌ヘタキャラ」🎵だけでなく、役者ぞろいのSMAPの中でも「芝居は苦手」みたいなことをずっと言ってました。コンプレックス、というよりも「4人の足を引っ張っちゃいけない」という感覚をずっと持っていたと思うのね。

SMAPクオリティというか、“SMAPの一員としてふさわしいレベル”で自分はいるか?

ちょっと、いつも心配していたのかもしれない。
ひとつ、ひとつ、の求められる作品に全力投球して、「自身が役者として認められる」ということより、一緒に共演している俳優さん、作品作りのスタッフさん、そしてSMAPに対してちゃんと「返せてるか」✨を基準にこの人は・・やっていた気がするんだよね。

ちょっと、昔の「サムガ」より、中居君の言葉を抜粋します。

 

*******************************

2008年3月22日「サムガ」より。

 「もぉね~、変なハナシですけどぉ。 お芝居って言うのは~・・なんなのかなぁ~とか考えたりするんですよ。」
「まず、ひとつはぁ・・お芝居する人に言わせると、バラエティに出ると、なんか素になってしまうので、その素を見られるのがイヤなんで~やっぱ苦手です!と。フリートクは。」
「僕は、逆なんじゃないかな~と思うんですね」

 

「お芝居というのは、自分をさらけ出さないと出来ないジャンルだと思うんですよ」(by中居君)

 

「だから今までは、僕もお芝居はホントさらけ出してないような気がする・・どっかで・例えば“砂の器”とか“白い影”とかって、渋めのやったことありますけど。あーゆーのもやっぱね、どっかでカッコよくしなきゃいけないのかな?とか。役柄的にもそーなんですけど。」

「今回、初めて。 あー、コレ裸になんないと、さらけ出さないと出来ないな~・・って。」 

「自分が見てくれとして、カッコよく映ってんのかとか・・自分で、その・・何?欲が無いってのかな。 こーゆーに映ったらいいのかなって、この角度ならいいかな~って、そーゆーのを全く考えずに・・だから、“どっぷり”っていうのが当てはまるんじゃないかな・・って。」

 「ホントに芝居ってのは、僕は、さらけ出すコトが出来るかどうかだと思うんですよね。」 「その役にたいして、キャラクターにたいして、うん、ちゃんと自分が、僕自身が清水豊松を捉えることが出来るか・・ってこの2つのような気がするんですよね。」

「捉えることが出来るか・・あるいは~・・さらけ出すことが出来るのか、自分というのを。 例えば、ラブシーンやったじゃないですか、僕。ベッドシーン。もぉ無理じゃないですか。 て言うのも、どっかで“さらけ出したくない”んですよ。」

「でも、ホントにどっぷり浸かったら・・やるんでしょーね。」 「まあ、その時点で断りますけどぉ~・・フハハハ」

 

「やっぱ、さらけ出すことと、うーん・・捉えることってのが大事なんじゃないかな~なんて、うん。 この芝居をもってなんか、考えたりしますけども。」

「ま、見てよ。・・ってしか言えないよね。」(by中居君)

 

******************************

これは、「私は貝になりたい」に取り組んでいた時の中居君の言葉たち。
中居君らしいよね。
そして・・・

******************************

 「やっぱここまで来てんのは、こんな俺でもやっぱ、SMAPの一員で良かったな~って、ずーっと思い続けてたんですけど。なんかね~、コレ・・逆もあるんですよ」

 

「SMAPじゃなかったらな~・・って思うことがあるんですよ」

「って言うのも。 あまりにも他のメンバーが凄すぎて、映画やったら大ヒット!ドラマやったら高視聴率!歌やったら、第1位!・・とか色々あるじゃないですか。」
「やっべぇ~・・」💧
「これネ、SMAPだからさ、俺、映画やってもさ、すべること出来ないんだよな~って言う・・なんつーんだろプレッシャーって言うのかな? だって、周りの人はさ、SMAPだからヒットするみたいなさ・・あるんじゃないのかな?」

 

「例えば、じゃ僕がドラマやりますよ、ね? SMAPだったら、高視聴率みたいな。 俺、SMAPじゃなかったら、高視聴率取れなくても・・良くないよ、取るのに越したことないけども。。。フツーの役者さんよりはさ、取れんでしょ!?・・みたいな。って思われてんじゃないかなって。 実は、思われてんだろーね。」 「やっぱ、フツー人よりも高い期待とか、されてるのかな~・・とか。」

「はぁ~・・SMAPじゃなかったらな・・って思う一瞬だよね。 うん。 」


「だって、映画やってもさ。みんなだって、ね。社会現象みたいになるわけでしょ? 俺そんな、自信ないもん~・・フハハ」 「ホントに。どこどこのグループだったらいい、ってわけじゃないけどぉ。」

 

「なんか、負け慣れてない・・って言うのかなぁ。 勝ち戦しか無いわけだよね。」(by中居君)

**********************************

Are you shy ?

って、今週の「中居くん決めて!」でLISAさんに言われてたけど(笑)

中居君自身は、まったく役者希望の「キ」もきっと無くて。
すべてはSMAP愛だったんだろうなあ・・とつくづく思うわけです。

 

「みんなが取ってさ、中居だけ取れない・・とかさ。中居だけ映画、ドンずべり・・みたいな。 そんなふうになったら・・」by中居君

 

シャイで、自分をうまく出せなくて。
でも、SMAP愛でがんばって、がんばって・・いるうちに少しずつ、そのエンターティナーの才能を外側にさらけ出せるようになったんだよ。

中居正広は「俳優」ってイメージは一般的にはないかもだけど。

 

ぜひ、また

その機会が訪れますように・・

心から・・願ってます。。:+*.・☆

テレビ局 ご意見 & 公式サイト  テレビ局へのリクエスト、ご意見

このブログの原点は  「さくさく」

 

 

 

さくさく