2018/11/19「中居くん決めて!」レポ/俺もまだ好きとか愛してるとかわかんない。

遅くなりました~
よろしければ、11/19「中居くん決めて!」レポでーす。今回は・・おやっ?

 

「中居くん決めて!」4回(2018/11/19)

【お悩み】「芸能界を引退するべき? このまま続けるべき?」
男性 33歳(俳優) 顔や名前を一切明かさず、匿名で芸能人の登場。

第4回目にして、初めてのパターン。
街角中継”の形をとりながら、完全に顔隠しである芸能人の方が登場。
中継の映像を見つめる中居君も思わず目を細め、眉間にも深~い縦ジワが!

男性 「中居さん、こんばんは。」
中居 「こんばんは。」

男性は現在、役者の仕事やテレビのオファーが少なくなってきてアルバイトもしながら生活。今年、結婚もして家族も養うことになった、と。

男性「このまま不安定な芸能界で頑張るべきか・・」

それを聞いた中居君から「はァ~と 1オクターブ高めの声が(笑)

 

男性 「安定した仕事に就くべきか悩んでいまして。 中居さんに決めて欲しいと思いやってまいりました。」

中居君は頭を振り、無理無理・・というような困った表情。

 

男性 「ガチ、なやつなんで。よろしくお願いします。」ペコリ。

中居 「え?お会いしたことあります?僕と。」

男性 「はい、何度か出させていただきました。テレビ番組で。」
中居 「あー じゃあなんかドラマの告知とか宣伝とかなのかな・・」
“誰” はいいですよ。誰だったらどういう風に言った方がいい・・とか変わっちゃうから。“誰”を特定することも無いと思うんですけど。」

子供はまだいない、子供も将来養うということを考えると・・と男性。
スタジオでは女性ゲストが「女性は自分が稼げなくても男性に逃げられるけど、男性は大変」という発言も。(個人的にはこういう考えキライだけど、たしかにそういう考えの人も多いかもね)
「女性ならまだ夢見ててもいい、続けたらって言えるけど男性なら全て自分が稼いでいかなきゃいけないから・・」と女性ゲスト。

 

俳優は40、50になって円熟味が出て来て・・みたいな人もいる、という意見も。

中居 「ずーっと舞台やっててバイトしながら、って人もいっぱい居ますもんね。それ芸人さんでもいるでしょ?」

トレンディエンジェルの斎藤さんは、芸人は「営業」とかいくらでも術がある、と。それを聞いたサンドウィッチマンの伊達さんが「役者さんは(そういう仕事)ないでしょ」と。
相談者の男性は、たまにイベントのゲストに呼んでもらうことはある・・というが。

中居 「でもそのイベントは別にお芝居するわけじゃないですもんね?」

男性 「そうですね。できればお芝居がしたいなと思ってます。」

 

この後 「ちょっと待ってね・・」と目を閉じ、一瞬無言になる中居君。「どうする?簡単に出ないな、これは。」

中居 「役者さんにしろ、アーティストにしろ、芸人さんにしろ 今出てきた人で下積みがあって・・こんな下積みがありましたけど色んな人に支えられながら・・って言う・・なんかこうドキュメントみたいながあって・・「夢持っていればいつか花が咲きますよ。掴めますよ。」なんて成功例ばっかりテレビやりますけど、掴めない人の方が多いから・・だから必ずしも「夢は持っていた方がいいよ」ってあんまり言えないんだよな~ 無責任なこと。」

男性本人もなぜ仕事が少なくなったのか・・自分でも分からないという。アルバイトは内装屋さんとやってると。
中居君は、芸能の仕事が入った時にバイトを休みがちになったりすると「その仕事の上司さんにも信頼得られないもんね」と。

 

「いや~・・33(歳)かぁ~・・・!」by 中居君

 

スタジオのみんなも簡単には答えが出せない。そこへ・・
ゲストアドバイザーのm-flo LISAさん私たちの仕事って待つことも仕事じゃないですか。彼が今感じていることは何ひとつ無駄にはなっていない。今はハードでも、それもすべていつか全てが役立つ。自分も仕事がなかった時あったけど、好きなことは続けた、絶対やめなかった、と。

辿り着くまでの過程をいまあなたはしている、とナイスアドバイス。
「もうちょっと頑張ってほしい」

 

サンド伊達 「奥さんはなんて言ってらっしゃるんでしょうか?」

男性 「僕がやりたいことを全力で頑張って、って。」

 

【決】「今のがすべてじゃないかな。」「今一番、あなたのことを理解して 一番そばで見てくれてる人が「好きなことやって 私それでいいから」って言ってくれることが・・もう俺なんかがとやかく言うことよりも奥さんの一言に尽きるんじゃないかなぁ」

 

そう回答した中居君。さらに・・
今、こうやってスタジオにいる自分達よりも・・「もしかして、夢破れてしまった人の話も なんか聞いといて欲しいなと思うんだよね」と。

成功者側の話、そして夢を後押しする前向きなアドバイスどれも素晴らしいけど。
たしかに、夢が叶わない人、挫折する人は山ほどいるわけで・・でもそれはけして「敗者」ではなく・・そういう人達の中から相談者にプラスになるヒントがあるかもしれない、と私も思う。

中居 「そんなに「自由にやってもいいよ」って奥さんが言ってくれるということは、40、50になってどんな仕事に就いたとしても奥さんは側にいてくれそうな気がするけどね」

 

最後は「浮気ぜったいバレないようにな~」 と笑いで締める中居君(笑)
真剣に男性の悩みを考えたスタジオの面々。
後日。
― VTRメッセージ 「また中居さんとも共演できるように頑張ります」・・と男性も決意もあらたにした様子。

今回、中居君がカリスマ的な強い発言がなかったことを弱気な発言・・と取る人ももしかしているかもだけど。
中居君はいつも「夢が叶わなかった人」や「違う道」へ向かう人へのまなざしを忘れない人。
とかく前向きがイイコトのような風潮だけど。中居君の発言は彼がもしうまくいかなかった時に『追い詰めない』一筋の可能性を残しておいてくれたと思います(^-^)ステキ。

 

 

 

【お悩み】「結婚を前提に付き合っていた彼と別れたはずなのに、ズルズルの関係。このままでいい?別れた方がいい?」
女性 25歳(接客業)


フラれて別れたはず、なのに・・週6で会っているという女性。
しかも、向こうから連絡があって・・気づいたら付き合っていたころより仲良し、とか。

 

中居 週6!? 週に6回ってこと?」「すんげぇ パワフリーだなあー」

(≧▽≦)アハハハ

しかも、彼の方から「今日どうする?」って連絡が来るらしい。
都合のいい女になってる・・という意見も出ていたが・・ここでもLISAさんのナイスアドバイスが(笑)

LISA 「離れなくていいですよ。」

イヤになるまでやんないと女って分かんない、と(笑)
「今、あなたたぶん幸せよ。 あなた迷ってるとか言ってるけど、あなたのスマイルすごく可愛い。いいバイブスが出てる」

中居 「バイブス出てるよねー」 (≧▽≦)アハハ 

LISA 「みなさん見て、彼女のスマイル 何か望んでないよ。」

ホント、いい笑顔してる!スタジオみんな納得!!

 

【決】「月日が変われば 環境も変わって 考え方、表現の仕方も変わってくるんじゃないですか。」「週6でしょ!」

 

アハハ。うん、うん。
後日。
― VTRメッセージ 「最近彼が私に好きって言ってくれたりとか、私も好きって言うようになった・・と昔を思い出してくれてるのかな・・と期待してる」と幸せそうなコメント。よかったね~

 

この後、中居君がスタジオで「好きって言ったことない」と・・
例の発言をしてスタジオで「えぇ~っ」と驚かれておりました。

中居 「一緒にいるわけだから 嫌いなわけないでしょ、って思っちゃう。」

LISA 「中居さん、それは言わなきゃ・・」

中居 「いやぁ~・・それは言えないワー」

LISA 「Are you shy? シャイなんですか?」

中居君、苦笑(^m^)ぷぷぷ・・・
この後、「顔芸」して笑いを取ってましたー

 

 

【お悩み】「彼ではない男性と深い関係 続けてもいい?やめた方がいい?」
女性 21歳(フリーター)

 

彼氏ではないが、深い関係を持っている 1つ上の男性がいて・・続けるか、絶つか決めかねているという。
月に2~3回のペースで会っている。

女性 「本当に都合のいい友達・・ぐらいにしか思われていないと思いますね。」

フリーターの自分が時間の都合もついて、男性が会いやすい人。呼ばれると行ってしまう、と。
そういう女性は相手に「特別な感情はない」と言いつつ・・・

女性 「私も交流関係が多い方ではないので、少ない中 連絡をくれると嬉しい。一瞬だけでも会いたいと思ってくれるのが嬉しくて会ってしまう」

 

それを聞いたスタジオは「好きなんじゃないの?」。中居君も「嫌いではないでしょ」

女性 「一緒にいると居心地がいい 気が楽。 なかなか気持ちが割り切れなくて・・」

 

スタジオでは、女性はその相手のこと好き・・という意見。
すると、江藤アナが情報を読み上げ・・「ちなみに、「好きではあるけど愛してはいなくて」・・・

「え? そんなの分かるの21で」
「俺もまだ分かんない 好きとか愛してる 分かる!?」by 中居君

 

スタジオ爆笑~(≧▽≦) 

中居君はちょっと似たような関係性の友人がいたけど、その2人は「結婚した」と。
LISAさんは「とことん」LOVEしあって、疲れてイヤになるまでやりあったらいい、と(笑)そうじゃないとやめない、と。

中居 「みんなそんな感じでしょ? キッチリ「お付き合いスタート!」好きです!俺もです!イェーイ!・・そんなスタート・・」

まあ、たしかに(笑)一理ある。

 

【決】「続けてくださぁ~い!」(^0^)/

 

サンド伊達 「いいんですか?続けて」

中居 「いいじゃん、最高だよ。」「でももしかして、途中で本当に好きになって「あ、この人と離れたくないな。もっと縮めたいな」と思った時になんか一歩、言葉で進んだ方がいいのかなって。

「それは、男性にとっても都合がいいけど、女性にとっても都合のいい男性・・。今、同じような温度なのかな。

まだ、21歳。

「まだ新しい人が出来るんじゃないかな・・ もっといい人が出来るんじゃないか・・って模索はしてるでしょうし。新しい人が出来るかもしれない。いろんな可能性があると思います。」

 

― この結果を伝えられた女性は ―

「続けていい、っていう感想が出るとは思わなかったですね。・・なるほど・・“きっぱり諦めろ”っていう話が出ると思ってたんで。」
「言葉にして伝えてみようと思います、気持ちを。」

だよね。フツーは 道徳的なアドバイスとか、言われちゃいそうだよね。
でもこの女性の悩みはそこじゃないもんね。そこも救い上げるスタジオのアドバイスがよかったと思う~。

 

今週は、最初の俳優さんの相談者以外、女性の方ばかりデシター。

「老け顔に合わせて地味な恰好をすべきか、年齢に合わせた格好をすべき?」とか、上京したてで「関西弁をやめるか?続けるか?」とか・・「夕食を和食にするか、洋食にするか?」とか
(^m^)

カワイイ相談もあり~の・・スタジオは和やかでいいムード。

第4回目にして、すでにいい雰囲気ですよ。
相談者も、一般人や芸能人ふくめ募集してるし・・ゲストアドバイザーもいろんな人がこの「駆け込み寺」に集まって欲しいな

バラエティなんで、楽しくワイワイ・・ 中居君の言葉も強いものではなく、いっけん流されてしまいがちですが

やっぱり中居君 っていう気遣いと 角度からのコメントをしてるので必見ですね。

表情豊かな中居君のお顔と、スタジオの様子の画像はツイッターにアップしま~す。
よかったら・・・

コチラ ⇒ https://twitter.com/sakuya0865/status/1065843096515076096

「中居くん決めて!」の公式サイトでお悩み募集中。予告動画も見られるよ~。
コチラ ⇒ 「中居くん決めて!」公式サイト 

テレビ局 ご意見公式サイト  テレビ局へのリクエスト、ご意見

このブログの原点は  「さくさく」