寒すぎる、日本のエンタメ。・・それでも「好き」は最強☆SMAPが好き。

寒いですねぇ~・・・💦

いや、本当に日本海側を中心に大雪になっていますし。
みなさん、気を付けてお過ごしくださいね。

・・という寒さのお話ではなくて・・

寒々しい、というか。 白々しい、というか。

キラッキラ✨の話題が寒いんですよ。
「紅白」だの「レコ大」だの。
何十年と日本人の年末の風物詩だった・・
そして私も以前は、1年の最後を彩る番組として楽しみにしてました。

寒い・・

ほんと・・キラッキラ✨させて ハデに宣伝しまくるほど「寒い」。( ̄ー ̄)

ジャニーズ事務所さんが、推す出演者さんたちをヨイショしまくるネットニュースが・・
ひゅ~るり~ひゅ~るりぃらら~・・🎵あー・・さっぶ。

 

2016年1月18日のあの日から
テレビから流れるエンタメに夢をみられなくなった。

「SMAPってなんだっけ~? 誰?それ」

・・って状態になっているテレビから、流れるエンタメが寒くて。
そして、笑ってる人たちを見ているのが辛くて。💧
いつの間にか、テレビは消えている時間が長くなった。

12/29に放送された平成を総括する「紅白」の特番にSMAPが存在しなかったそうだ。


そんな事実を知る。

驚きはないし、まあそうなんだろう。
すでに「紅白」はジャニーズ事務所の番組と言っても過言ではないから。
SMAPを目立たせたくはない、そういう意向なんだろう。

だからと言って、NHKすべてを批判するわけではない。
それは、この3年間で学んだ。
他の局にも言えること。
SMAPや新しい地図を取り上げてくれる番組、企画がある。
彼らを応援してくれるスタッフが存在する。

そのことは胸に刻んでおく。

ただね、フッと思ったの。

 

中居君が先日、「僕が」「怠った」と表現した「。」のこと。

もし・・
もし、SMAPがサヨナラLIVEツアーに、記念CD、特集記事や番組etc・・・
1年かけて、大々的⤴︎⤴︎ に国民的にお別れ会をしたとして・・

仮にだよ!?
中居君が言うような「ファンの人が次に進める」納得した心境になれたとしても。

やっぱり、業界は今のような寒い景色になったんじゃないか? ってこと。

 

大々的に盛大⤴︎ に送りだしたとしても・・
ハイ、それまでよ~ って。
やっぱり、「SMAPって誰だっけ?」って今のような扱いになった気がする。

いずれにしろ、2015年の年末を最後に。
SMAPの扱いは決まっていた・・そう示し合わす人達がいたこと。今もいること。

― 寒い ―

でもさ、もう十分わかったじゃん。
この3年で染みすぎて キラキラ✨な夢もみれなくなったけど。

 

それでも 私は5人が好き。

やっぱり 5人(6人)を応援する。


中居君に言いたいなぁ。

「怠った」から、ファンが進めなくなったわけじゃないよ、って。
ファンは進んでるよ。亀の歩みかもだけど(笑)

そして、
私は、SMAPを愛する気持ちに変わりない、ということ。

彼らが、2016年にどのような方法を取っていたとしても。
SMAPを好きなことは変えようがない。
ハイ、またねー って「次」へ行くわけないじゃないですか。≡3

離れられないのは「無念」でも「恨み」でもなく

好きだから。💖

単純、明快!!

ちょっとやさぐれ入ったり(笑)
キラキラ✨を直視できなくて、新しい地図の応援にとまどう時もあるかもだけど。
誰も悪くないよ。

根っこは同じ、好き💗だから。

みんなSMAPが好き💗なんだ、それだけ。

 

今朝、読売新聞「平成時代」という見開き特集ページにSMAPがいたよ。☆*。

世論調査で「世界に一つだけの花」をあげたのは10代~70代以上、各世代から支持を得ていることが分かる。
SMAPを愛する人たちは、“ファン”と呼ばれる人以外の中に多く存在する、という事実。

ひとり、ひとりの中の歌は消えない。☆*。

平成、オワリ。
さあ、SMAPの時代は終わったよ、ハイハイ・・って忘れさせようとしてる人達・・
実際はどうなることか。お楽しみ

(^m^)ニヒヒ・・

“好き” は消えないんだ。 シンプルで最強だもの。🌈

今夜、私の年越しは 中居君っていう人が司会するTBSの「CDTV」。
一緒に、カウントダウン🎵して 新しい年を祝うよ。

みなさんも、よいお年を~⭐(*´ ³ `)ノ

レビ局 ご意見公式サイト  テレビ局へのリクエスト、ご意見

このブログの原点は  「さくさく」