SMAPの最大の武器はファン・・手を離さないで。

STAY   ☆*。

言わずと知れたSMAPとファンが大切にしている1曲。

 

5人はいま、この曲をどう思っているだろうか。

ファンは・・いま、この曲をどう感じているだろうか。・・

 

2016年11月に発売された ベストアルバム『SMAP 25 YEARS』の投票結果では、1位
誰かが呼びかけたわけではないが、ファンの想いが現れた結果だった。

“解散騒動” が巻き起こる直前の2015-2016年の年越しCDTVで、彼らは「STAY」を歌った。

セットリストは・・

1. Battery

2. $10

3. SMAP DANCE SHOW TIME!

4. STAY

5. Otherside

(MC)

6. オリジナルスマイル

まるでミニライブのような贅沢で濃密な時間だった。✨
激しいダンスを終えたあと、息を整える間もないまま「STAY」に突入。
本気すぎるセトリ。

ライブらしいことが しばらく出来なくなることを彼らは知っていたのだろう。

何も知らない私は、25周年YEARの始まり⤴︎ ⤴︎
SMAPの本気に負けず、気合入れていかねばーー💗 と思ってた。
その前の年から時々感じていた「違和感」に気づきながらも・・脳は「楽しいコト」をキャッチする方を選んでいた。

 

あれから3年。

3年だよ!?

 

・・「STAY」は “つながり” を歌った曲でもあると思うんだけど。
SMAPとファンをつなぐ歌として、象徴的な存在となって・・だけどあれから色々あって・・あり過ぎて(笑)
3年も経って・・・今、この曲はそれぞれにどんな風に聴こえるのだろう。

私はフト、ファン同士のつながりのことにも重なった。

どうしようもなくすれ違ったりすることもあるかもしれない

道の途中で手を離さずにいることの難しさ・・を思った。

 

― SMAPの最強の武器は、ファンで。

長い年月を苦しい時もツライ時も一緒に乗り越えてきた「WE ARE SMAP!」と呼び合う存在で。
お互いに高めあう存在だった。✨

いや、今もそう。


例えば最近の出来事では・・
ヤマサさんが「昆布ぽん酢」のTVCMキャラクターに『もちろん草彅剛を起用!』と書いてくれて。

待ってました!💨とばかりに、剛とのお仕事が復活。
これはもちろん、彼の人柄や今までの積み重ねが大きな要因だと思いますが、それだけじゃない。きっと彼とセットで取り巻く周囲の人々、そしてファンも受け入れてもらえたんじゃないか、と感じた。

ファンがずっとずっとつよぽんと一緒に「昆布ぽん酢」とヤマサさんを応援し、愛してくれたことを。

 

「世界に一つだけの花」の300万枚達成も、ファンとSMAPのつながりを象徴すること。
ジャニーズ事務所が少なからずも儲かることはやりたくない、という方もいるけど・・この件については、それを超える大きな意味があると個人的に思ってる。
平成で一番売れた曲、ということでしばしば取り上げられ・・人々の脳裏にメロディーや歌詞、彼らの存在が浮かぶことの意味。歌い継がれる意味。🌈

さらに 37万人以上の署名、クラウドファンディングによる新聞広告・・

どれも間違えなく、彼らに届き・・
彼らのエネルギー⭐になったと思ってる。

SMAPとファンの “つながり が 世間一般にも伝わる一端にもなったね。

 

ファンと積み重ねてきた つながり。

それは誰にも切ることはできない 脈々と続く彼らの「財産」だろう。

 

それは、彼らとファンという双方向のつながりだけではなく・・
ファンとファン・・という繋がりがあって・・そのエネルギーが彼らの最大の武器なんじゃないだろうか。
2012年のツアー「GIFT of SMAP」で、さぁ 手をつなごお~・・って隣りの席の見知らぬ人と手を繋ぐことの気恥ずかしさ・・だけどあの日あの時の繋がりあった“見知らぬ”ひとたちこそ、一緒にSMAPとファンの物語を作ってきた仲間でもあって・・。

それこそ「STAY」の気持ちを胸に・・
ずっとずっとこれからもSMAPと一緒に・・ と思ってきた。


今は・・事情があって、5人一緒に活躍するシーンがないけれど。

5人それぞれが、いま自分の出来ることを誠心誠意、届けようとしてくれている。
ファンもそれに応えよう、と熱く支持している。☆*。

踏まれても 邪魔されても 相思相愛は続く。 “しぶとく強く”

 

そんな日々に時々、小さな不協和音が邪魔をすることがある。
最近は、年末年始と5人の嬉しいニュースや、明るい話題が続いていたのだけど。
中居君の冠番組が2つ、終了になる ― という記事をキッカケに・・

出るわ、出るわ、

中居正広を第一線から退かせたいような印象操作記事・・
中居・木村の不仲記事・・etc・・・

中居・木村が不仲など、今さら誰がそんな記事に興味があるのかなぁ。( ̄▽ ̄;)
さんざん、解散騒動の時に飽きるほどやったハズ。
ファンでもない限り振り向きもしないだろう。

目新しさ皆無、使い古されたネタを出す理由は。


1つは、儲かるから。

2つめは、それをすると記事の儲け以外に「おいしい」ことがあるから。


まず、儲かるのはほぼ「ファン」が儲けさせている。

一般人の大半はこんなカビ生えた話題、興味もないから。
ファンは気になって、つい見てしまう・・。
そして不安になる、迷いが生じる、混乱する・・・などの悪影響が出る。

これが一番、標的なのかもしれない。

誰かの。

その「誰か」が喜ぶことをすると、オイシイのかもしれないね。
具体的にどうオイシイかは知らんけど。

 

 

中居君は今年の目標をラジオで明言している。

『現状維持』と。

これは、以前から彼が明言している「目標」。
そして、今年はそこに加えて『今年はなんとかしてでもよろしくお願いします』とオープニングコールした。

これがすべて。⭐
これに従い、心乱されず行きたいところだけど・・何やらその “しぶとく強い”繋がりが気に入らない人達もいるわけで。その邪魔が入るわけ。それに心乱されても仕方ないよね、人間だもん。

今、一番ツライのは “中居班” という人達かもしれない。
なんだか、班長さんの中居君とちょっと似た環境かもしれないね(笑)
でもさ、ここは班長さんと一緒に目標に向けてがんばるしかないかな。

CMもない、歌わない踊らない、キメたグラビアもない、演技のお仕事なんて遥か彼方。
大事に守ってきたテレビのお仕事さえ終わるの!?💧・・みんな心配しちゃうよね。

キラキラ✨した3人を見れば、もう中居のことなんてどうでもいいのかな。(T_T)とか・・
華やかなライトを浴びて称賛される木村くんを見れば、ポツン感を感じちゃうよね。うん、うん。


中居君の本当の心の中も

木村くんや、吾郎ちゃん、剛、慎吾の気持ちも。

5人の考えてるホントウのことなんて、私には分からない。当たり前だ。

 

だけど、これだけは信頼している。
彼らと、そして一緒に仕事をしているコアなスタッフはァンの心をもてあそぶような人たちではない、ということ。

彼らから発せられる、明らかな「お互いを大切に思っている」というメッセージ。☆*。

すでに匂わせ、なんてものを超えているし。
お花畑と揶揄する方が意固地だと私は思う。

 

また5人で仕事が出来るか、またSMAPと名乗れるのかなんて私には分からない。

3人がキラキラ輝いて、「今」を楽しい、充実していると言うのは正直で。
むしろ、そこは嘘をつかないで欲しい。

それでもし、気持ちが「SMAP」から離れてしまうのなら・・彼らはそれを伝えてくれるだろう、と思っているよ。

 

中居班のみんなは

今、班長さんと一緒にがんばろう。

 

3人が今、お仕事が超多忙で・・彼らを応援しているファンはそれどころじゃない、のはしょうがないよ。
そこは・・しょうがないんだよ。
中居がイチバン、じゃなくても気にかけてくれる、応援してくれるSMAPファンもいるんだよ。
いいじゃない、それで。

だから、もう・・あまり傷つかないで欲しい。
仕事状況が異なれば、「差」が出て当然なのだから。

 


中居班長と一緒にがんばれてる、そのことが何よりだよ。

中居君はラジオでちゃんと、目標を先に伝えてくれていたんだよ。💗

 

これからも、きっと彼らは必要な時は「メッセージ」を出してくれる、と信じている。
今の状況じゃ、やさぐれ出ちゃうのはしょうがない。
でも、灯台の光は見失わないで欲しいな、あの日、手を繋いだ・・見知らぬ仲間たち。


彼らの最大の武器は・・・ファン⭐なんだ、と自信を持って。

遭難せず、全員が未来に辿り着けるように・・
近くの仲間の手をしっかり、繋いでいてね。

レビ局 ご意見公式サイト  テレビ局へのリクエスト、ご意見

このブログの原点は  「さくさく」