いま、みんなで新しい地図を描いてる NAKAMAである幸せと「責任」と。

昨夜の「中居くん決めて!」の一場面。

 

「グループ、(人気は)順番に来ますから。」

必ず、自分の打席っていうのかな・・他の人が早いと焦っちゃうかもしれないけど。グループがずっとやっていけばちゃんと順番は来ると思います。」

「注目の形って、いろんな角度があるんで、自分でも考えられないような注目のされ方とか・・自分の魅力って自分では分からない、他の人が気づいてくれることもありますんで。焦ることはないと思います。」

 

この中居君のアドバイスを聴いて

あなたは何を感じましたか?

 

リアルタイムで番組を見ていたスマファンの人たちが

口々に 「SMAPだ」「これってSMAPのことだよね」って・・

つぶやいてて

 

私はツイートしなかったけど。

同じことを思った。

『あ~ 中居君らしいなぁ』。

中居君のこの言葉を聴いたら、自然と他の4(5)人のことが浮かんでくる。🌈

 

もしかして、SMAPファンじゃない人も・・
同じようなこと思った人が多いかもしれないなあ・・なんて。

 

あのね。

“不思議な感覚” なんです。


この週末(2/16、17、18)東京では『NAKAMA to MEETING』が行われました。

そう、新しい地図とNAKAMAがミート!する・・“ファンミ―ティング”💗

残念ながら、私は当選しなかったので今回のファンミには参加できないのだけど・・
なんかね、「あれっ?」って。

ツイッターなどに漂うムードが「あれっ?なんか知ってるこの感じ」というか。


ファンミが近づいてくるそわそわ感・・

当日、続々とNAKAMAが目的地へ集まってゆく感じ・・
パワーが集結してゆくゾクゾク・・わくわく感。

終わってからの、次から次に押し寄せる 幸せの波。

 

懐かしい、というか。
知ってるこの感じ、というか(笑)
でも、みんながSNSを通して “拡散”しているのは、ステージの画像であり、動画であり。TIKTOKだったりして(笑)知ってるけど、違う


懐かしいのに違う、不思議な感覚。

似てるけど違う。

― 懐かしいけど、懐古主義じゃない。―

 

そうだ、新しい地図をみんなで描いてるんだ。☆*。

 

楽しい、ワクワク🎵ばかりじゃない。
今回のファンミでは、銀テープを取ろうと突進してくる暴走する人たちにぶつかって、ケガをされたご高齢の方がいらっしゃった。

それを知ったNAKAMAは会場に居た人も、居なかった人も憤り、悲しみ、心を痛めた。💧
こうした事実をしっかり受け止め、1人1人が責任者なんだ・・・ってあらためて。

そして。まだまだ、一般の方には3人の活躍は周知されていない現実をかみしめる。

 

ファンの1人1人を「NAKAMA」として
一緒に夢を描いてくれる3人。

 

そのことに甘えるのではなく。
距離感を間違えるのではなく。
正しい意味・・NAKAMA = 地図を描く、未来を一緒に作る仲間・・なんだと。

 

 

今回、SNSにあふれたどこか懐かしい

“幸せのおすそわけ” ☆*。

でも、懐古主義じゃない。
いま、新しい地図を広げ、開拓中。みんなで。


だから

夢を持って 新しい未来をデザインしたいな!!

何をいまさら・・て言わないで(笑)💦
そんなこと理屈ではみんな分かってるだろうけど。
今回のファンミで一気にファンの間が浄化されるように、多幸感に包まれてゆくさま。これは理屈じゃない。.。゚+.☆+.゚

やっぱり

3人が輝いていること それが世界平和。

 

そして
5人が並んで 輝く笑顔を見せてくれたら

どれだけの人の心が解けるだろう・・。

ー 理屈じゃない。


そのために、新しい地図を描こう。

私たち1人、1人が責任者だよ。