スマファンの強み。

いや~ 楽しかった!
水曜の深夜は『ナカイの窓』

深夜の番組なのに、つい盛り上がってアハハー⤴︎ ⤴︎ って笑っちゃう
全然、ゆるくない(笑)
なんつぅか、ここは本気モードの戦場だァー・・ってプロの気の高まり🔥を感じるワケよ、私はいつも。

アホなことやってる時も(笑)(*´罒`*)

 

中居正広 というプロ中のプロ。✨
それに負けず劣らずのプロフェッショナルな「ゲストMC」陣。✨

あの丸いテーブル、地にしっかり足が届く安定感のあるイスも

丁々発止、ゲストとの距離感を縮めてやりやすいんだろうね~。

パシーッ!!💨

真剣白刃取りーー!みたいな(≧▽≦)

 

芸能界のプロの方はもちろん、だけど。
芸能人ではない方々をお迎えしての回も、そこは中居君とゲストMCの手にかかれば楽しいお話を聴けちゃう⋯ だけじゃない・・

その方の魅力💗を引き出しちゃう。

時には 本人さえ自覚のなかったキャラが誕生することも(笑)

 

「窓」は2012年スタートだから、スタートして丸6年以上経ってる。
そりゃ~、6年もやってりゃ“マンネリ”って言われることもあるさ。
まあ、「形式」という意味では核となるものは変わらないからね。

でも、生きている “人” が中心のトークバラエティだから。

いつも新しいコト、事件は起きてるわけで。
話を聞くのはホントおもしろい。

 

昨年、「出張円卓トーク」という形でロケに出るようになって。

ファンはひそかに心配したよ。
私も・・「ん、これは予算削られたんか」💧・・と。

ココロジストと呼ばれる、他にはない「ナカイの窓」ならではの個性&武器✨でもあった、心理面を見抜き、アドバイスする先生方もいなくなってしまった。(;_;)

正直、“危機” と思ったよ。

でも  表向き、悲壮感漂わすのは好きじゃないので、ウラでハガキ書いたりして。ファンは「こうしたら楽しいんじゃないかな?」って案も出したりね。

 

でも、スタッフ・・もちろん、出演者も「窓」チームはスゴかった。✨✨

出張円卓トークも、ロケも、武器にしてしまった。
トーク番組で「人」が主役・・と言っても、形式はどうしても見慣れてしまう・・ピンチだったのかもしれないけれど「チャンス」にした。

カッコイイ。⭐

今週は社長の豪邸からの円卓トーク。
スタジオに招いて、VTRで豪邸を見るのではなく・・実際に現地だからこそのリアクションがいいよね。(*b’v・)b+。

 

視聴率うんぬん。

内容マンネリうんぬん。

いろいろ

いろいろ、言う人はいる。

 

でも、まじめな話
「窓」はいま脂が乗ってると思うし、面白いし、視聴率だって打ち切られるほど悪くない。
ここからは、しっかり日テレさんの対応をみさせていただきますね。

視聴者はちゃんと、見てます。|ω・)

 

「最近、テレビが面白くない」。

 

こんな声、あちこちから聞くよね。
原因はいろいろあると思うけれど。
まあ・・最終的に共通する点は「視聴者が見たくなるものをやっていない」ってのがとどのつまり、なのではないかな~。

 

映画がすたれて、テレビが主役になった。
次は、テレビがオワコンになって、ネットの時代が来る。・・とか聞くけれど
それもどうだか分かんないよね。

ただ、ただ、いち視聴者は見たいものを見るだけ。

中居正広というプロフェッショナルを唯一、いま見られるのはテレビだけ。減らされ続けている「レギュラー番組」のみ。
踏ん張ってるよ⋯。

そして、なぜか事務所を出た吾郎ちゃんや剛の映画もキー局では取り上げられない。

公正取引委員会、マジでだめだめですなあ

一般からあんなに意見集めて一体なんだったんでしょ。💨

情けないねえ。(´Д`)💧

 

今夜は「ゴロデラ」
ファンに出来ることは、一緒に笑顔で進むこと。

昨夜の「窓」で“クラウドファンディング”の会社の社長さんもいたね。
クラウドファンディング?何?って顔してた中居君だけど。(゚ー゚)
知らないわけはない。

SMAPファンとSMAPをつないだ あのプロジェクトは私達の誇り。🌈

 

あの活動で実感した。

絶望的に思えても。
人間不信になっても。
わかってくれる人はちゃんといる。 

私達ファンはそのことを体感した。

それって 凄い強み⭐よね。

 

さあ。
今日も「わかってくれる人」の存在を信じて、参りましょうか。☆*

 

レビ局 ご意見公式サイト  テレビ局へのリクエスト、ご意見

このブログの原点は  「さくさく」