中居正広という人のあたたかさが息づく「金スマ」 ベッキーの留年。

 

「ぶれるなよ」。

 

ベッキーが中居君に言われた言葉。

心の中にしまって頑張ってる たいせつにしている5文字。☆*。

 

教えてくれて、ありがとうベッキー。

ベッキーが大切にしているこの5文字は、私の中でもお守りになりました。💗

昨日の「金スマ」
長い間、金スマのレギュラーでもあったベッキーの3年ぶりの登場。
明るく、みんなでちょっといじりながら(笑)
なんなら、3年間もの時間が経った感じなんて全然しなくて・・・あ、そうか🎵

幼馴染みや仲良しの友達にひさしぶりに再会した時に、あっと言う間に時間を飛び越える感じに似てた。

 

「金スマ」はベッキーがいない間、ベックというかわいい女性がいてくれて。
彼女の控えめながら、素直な可愛さに・・
2016、2017、2018・・私も苦しい時期にほんわか、救われた。

ベックはどうなるのかな?

ベッキーはどうなるのかな?

ちょっと心配して見ていたら・・

 

「留年。」

篠原涼子ちゃん、飯島愛ちゃんは「卒業」
中居君の口から聞けた。

そうなんだ~
「金スマ」の卒業生なのね~✨
そして、ベッキーは・・・

中居 「残念ながら、ベッキーさんは(3年間)1日も来ていない、ということで留年ということでよろしいですか?」「卒業できません。」

ベッキー 「いいんですか?」

中居 「また遊びに来ていただかないとね」

 

“留年”なんだ~(^m^)

うん、うん。
また中居君を中心とした、この「金スマ」でがんばってほしいな。

彼女のことは色々と批判もあるでしょうし。
受け入れられない人もいるでしょう。
いずれにしろ、中居君と「金スマ」スタッフは彼女を仲間として、守って来て・・待っていた、という事実。

 

初めて語られる

3年間の間、中居君とベッキーが一緒に過ごした時間。


「いい時って、すごいいっぱい色んな人が集まるけど、一番大変な追いつめられてる時に集まってくれる人っていうのは最高だと思うよ。」by 室井佑月さん

中居君や、鶴瓶さんたちが一緒に映った写真。
とってもいい顔してる。

何回も何回も、一緒に集まっていたのに・・
一度も、それが報じられることはなく。

泊りの会の帰りをパシャリ★撮られてしまったけど・・タイトルは「爆買い」(笑)

・・ま、そうよね。
そんなもんよね、週刊誌なんて、スポ紙のゴシップなんて。
今までもそうだった。

中居正広という人の

他者への寄り添い方

変わらぬスタンス。

 

根っこにある大きな愛。

それが、「金スマ」という番組には息づいている。
“中居正広の”と頭に付くこの番組は彼の人間性、器みたいなものが生きている。✨
18年間、ゲストは656名。

一緒に番組を作ってきたスタッフの方、レギュラー陣をふくめ、同じ温かさを感じる。

「金曜日のスマたちへ」 から 「金曜日のスマイルたちへ」といち早く名前を変えて中居君を守ろうとしてくれましたね。

これからも続いて欲しい。
たいせつな、たいせつな存在です。

最後に、2つのリンクを貼っておきます。よかったら ⋯

ひとつは、2017年にベッキーが鶴瓶さんの番組「チマタの噺」に出演した時の当ブログのレポ。

もうひとつは、昨晩の「金スマ」に関するベッキーの記事のリンクです。

コチラ ⇒「救われた」(ベッキー)「中居な。優しい男やからね」(鶴瓶さん)~チマタの噺~ (2017/12 さくさく☆2)

コチラ ⇒ ベッキーの休養中支えた中居正広「写真撮られてもいい覚悟で」modelpress