2020/3/28「ON&ONAIR」俺、備蓄野郎なのかな? by 中居君/かったるい日/コバヤシ君のコントロール

<野球が始まらないねスペシャル~>

 

 

 

中居 「どうもこんばんは中居です。『さて、新型コロナウイルスの影響で春の選抜高校野球が中止になりました。プロ野球の開幕も遅れてます。一方、小・中学校・高校の休校が続いています。一部、再会している所や式典などは行なうという対応も。 春休みが夏休みより長くなってしまう人も。 休日は引きこもりが多い中居君ですが、引きこもりの極意やコツなどはありますか?』」

「・・野球どうなってるんだろうなぁ、プロ野球。・・ど~すんだろうね? ま、ホントに今までにないことが起きているって 今までにないルールを作ってるわけだから、今までにない知恵を絞んなければいけないのかなぁ と思います。」⭐

「僕の友達の・・ん~子供とか「学校休みとかあるけどどうなの?」って「みんな元気ないの?」って。そしたら、子供はすごい嬉しいみたい(笑)」(スタッフ 笑)
「でも、親はほんとに大変だって。だから、お父さんはほんとお休みがあったら ちょっとなんか 今までに無いぐらい家のことをやらなければいけないんだけども。ま、会社は会社であるし・・とか。で、じゃあちょっとこんなに時間あるんだったら旅行いこうか・・っていうワケにもいかないし。大変だ・・親が大変だっていうよねぇ・・」

 

『休日は引きこもりが多い中居君』・・引きこ・・“引きこもりの極意”なんて無いですよ、ぜんぜん・・なんスか?引きこもりの極意って・・ ん~・・ 僕はもう飽きないからなぁー ほんとに!1人で居るの。

(゚ー゚)💗

「ほんとに飽きないんだよな。飽きないっていうか、なんだろな。あの 暇をつぶしてる、っていう感じもないんだよな・・うん。だいたい、もう決まっ・・うん、決まってる うーん やることは決まってるけども。そんなにだからクセのある生活してないからなぁ、うん。 あのー 家に居ることにそんなホラ期待してないでしょ自分が。」

「家で楽しもー 今日は~!っていう期待してないから。そんなにあれなんだよな・・期待すると裏切られた時にすごくショック受けるから、あんま期待してないよね。 やっぱでもまぁ・・・・  これ、1人と家族とじゃ 全然違うような気がするな~・・うん。1人とかぞ・・うーん・・ そうね、大黒摩季。」

スタッフ 「・・ダカラ。 」

 

 

 

 

 

曲:DA・KA・RA(大黒摩季/1992)

 

 

 

 

 

~CM明け~

中居 「絶対、「ら・ら・ら」でしょ。」

スタッフ 「(吹き出す)やっぱり、そうかなあ」

中居 「うん 絶対じゃない?うん、ま、いいけど全然。」

スタッフ 「前かけた時にはそんな・・」

中居 「全然いいよ」← 言い方やさしい♡

 

『さて、コロナウイルスのせいで世の中どんなムードなんでしょうか?』つって。ね? あのぉ~・・コロナウイルス、うん。“外出ないでください” うーん・・“トイレットペーパーがないです”とか “マスクがないです”って・・確かに売ってないんですけど。・・売ってなかった。無いんですけど。 僕んち、なんであるんだろなぁ・・全然。 マスクも、全然足りてるし、トイレットペーパーもぜんぜん・・なんで足りてるんだろう?うち。」

「あのなんだっけ・・あの 保存・・なんだろな。俺、備蓄ヤローなのかなあ?(スタッフ 笑)

「トイレットペーパーなんか全然・・なくなる・・ これ、まぁホント、さっきも話したけど1人と家族ってやっぱり、もう・・消費量っていうか、なくなる量も違うんだろね。だって、トイレットペーパーなんて・・減らないもんね。そんなに(笑)ま、減るけど・・だって、俺だってトイレットペーパー・・1日1回ぐらいしか使わないでしょ? ガガガガ💨・・ぐらいしか使わないじゃん。・・・だからかな? トイレットペーパーなんか全然・・あの 一応、確認したけども あのぉ~・・4ロールのやつ・・あっ、6ロール・・いや、8つロールみたいなやつあるじゃん? 4、6、8みたいな。あれがまだ全然、2パックぐらいあったよね。うん。」

「・・なんだろなぁ・・ あの 保存・・保存・・保存グセっていうのかな。なんかストック癖はやっぱりあるからかなぁ?うん。 マスクも・・余裕だね。 ま、マスクは変な話、毎日するわけでもないし。あの仕事の時はしていかないし。プライベートで、ちょっと外出るな、ごはん食べに行くな・・って時はしたりするけども。日頃、仕事行く時は車で移動して、そのままスタジオだったりするから。・・あんまり、する癖がなかったりするからかな?」

 

 

「でもやっぱり、百貨店この間・・百貨店に行った時? ・・うん、人少なかったね。 人少なかった。あのー・・デパ地下もそうだし、普通の洋服さん売り場とかも全然。ほんと、こんなに・・ま、平日だったから・・ってのも で、上のなんだっけ?レストラン街も・・ あ!そうだ。 この間、チビちゃんと2人でご飯・・お昼を食べたのね(笑)2人で。ククッ・・」

「それはいいんだよ、別に。「何食べようか?」つって うーんと・・「夜帰る」って言うから、「じゃ 昼飯だけ食いに行こうか」つって・・夜、夕方から仕事だからつって「何食べたい?」って。結局、百貨店の上行ったのかな。そのレストラン街みたいので結局、中華かなんか食べたのかな。で、2人で食って「じゃ俺帰るね じゃバイバイ」なんつって。あ、どこどこまで送るよ・・って送って。 そしたら、そこの・・だいたいレストラン街ってさ、百貨店の上の。なんでもあんのね。あのー まず、トンカツってあるでしょ? で、中華あって、そば屋あって、お寿司屋あって、お肉・・焼肉みたい。この5つがもう必ずあるのよ。どこの百貨店に行っても。トンカツ・中華・おそば・お寿司・お肉。上に行けば迷うこともないしな・・つって、行ったのかな。」

「そしたら、俺の行ったところの百貨店の上なんだけども、ほっとんど空いてて。この時間なのに・・あ~・・行列も・・あの誰も並んでることもなく、全部すぐ入れるなーと思って。ただ、一つだけ・・ここの一角・・お寿司屋さんだけはスゲー行列なのよ。なんかね、なんか回転寿司みたいなのあったのよ。そこ、すんごい行列で。 え!?誰か来て・・誰かいんのかなぁ? って。 そこの寿司屋すごかったなぁ。

「でもね、何回か行ったことあんだけど、その百貨店の上。そこのお寿司屋さんだけ、いっつも混んでるのは混んでたのよ。でも、こんなに人が居ない中でも・・でも、みんな外国人でしたね。うん、“みんな”はウソだな。 よく言うな“みんな”って。みんなって言わないようにしてんのに、ヤベッ。」💦

「みんな食べてるよ」とか「みんな知ってるよ」・・って言うのがすごく好きじゃなくて。“みんな”って自分の中で言わない・・ことにしてんのに。“みんな”つっちゃった。」💧

「うーんと・・その店の中で・・日本語が・・聞こえてこなかったから・・。でも店内にいる人が、じゃあ日本人が1人も居ないか、つったら、そうでもないと思うから、みんなでは無いでした。すいません。」(゚ー゚)

 

 

「でも、今日なんか お昼ご飯食べに行こう・・と思って、結局・・あの すた丼を食べに行きたかったのよ。

スタッフ 「すた丼?」

中居 「うん。」

「すた丼」って、俺行ったことないの、今まで。そりゃ「吉野家」だ「松屋」「すき家」はあるよ。あるけど、すた丼っていうのを・・俺、知らなかったのよ。知ってたんだろうけど・・あの「行こう」っていう発想がない・・あのー 無いっていうのと、自分のこの~仕事なり、プライベートのテリトリーの中に「すた丼」が目に入ることがないから、自分の中でなくしちゃったのかな。 すた丼、行こう。と思って」

「でもね、そんな無いね。うん。「よし、今日すた丼行こう」と思って、行ったんだけども・・もうすげぇ人で(笑)うん・・行ったのが、12時15分ぐらいだったから」(スタッフ 笑)

「でも、店のさ、表にさ こうメニューがもう~絵になってあって。美味そう~って・・だいたい・・松屋はあるけど、牛丼なんだよね、だいたい。食べてしまうのが。でもそこはブタ丼なのよ。“スタミナ丼”つって。 わぁ~☆*゚食いたいなぁ~どうしよう~と思って。行こうと思って、見つけて調べて行ったんだけども・・人すごくて。」💧

わぁ~・・・ なんだ、せっかく路駐の300円入れたのに~・・と思って。あぁ~・・でも他んところ周って、中華屋さんだなんだ、つって・・やっぱり、その時間帯だから人いっぱい居て。 あぁー、時間ずらせば良かったなー・・。⤵︎ ︎ その前にもう、「すた丼」か・・うん、あそこ・・え~・・ドン・・「びっくりドンキー」に行きたかったのよ。うん。「びっくりドンキー」で今ね、あの・・カルビのCMやってて。」(スタッフ 笑)

「あの鉄板カルビ・・ 急に・・あれいつからやってんだか、鉄板カルビのCMやってたの見て「うわ! やっべ・・これ なんだ・・CMの影響で俺、行きたくなっちゃってるよ💗」と思って・・次、お昼行く時は「びっくりドンキー」だ!と思って・・「びっくりドンキー」もね・・あんま無いのよ!これが・・秋葉原、とか・・東京ドームの方とか・・新宿のど真ん中、とか。 ぃやあ~ 新宿のど真ん中、ぃやぁ~・・東京ドームまで・・わぁー秋葉原・・これは、なかなかの距離だなー。💧と思って・・びっくりドンキーやめました、で、すた丼!だと思って・・すた丼、人いっぱい!」💨

「ちょっと覗い・・外に並んでるし、中見てもなんか・・ほとんどカウンターみたいのでなんかギシギシで。テーブルがなんか向かいの2人用なのが・・あ、これは無理だぁ・・と思って、変な話 1時間300円でいいところを・・で、もったいないから、一応歩いて5分で終わっちゃったね。5分でもう・・どの店も満杯だったから、結局、ロイヤルホストに行ったんですけどね(笑)フヘッ・・ハッハッハ」

「ロイヤルホスト空いてた よかったです。うん。」(゚ー゚)

 

「あれ、周ってると あの空いてくるのかな?あれ。」

・・ごく、ごく・・ごくん! 

トンッ! =3

 

 

「夜ご飯、じゃあどうしよう?って。ね? あれなんだろなー・・お昼、なんか・・お休みの日、お昼ご飯食べました、その帰りにスーパーに寄って、夜ご飯を買って、帰る。みたいなことがお休みのパターンで、よくあるパターンなんですけど。 なんか知んねぇけど、その日どうしようか?と思って・・お昼ご飯を・・あぁー、あれだ・・ お昼ご飯・・エッ お昼ご飯、ごめんなさいね。お昼ご飯は違う、あれ家で食べてたんだな。」

(急に小声で)「どうしちゃったんだっけな・・ちょっと待ってください・・」

「ちょっと待ってください・・」

なにやら確認中・・
(ウィスパーボイスで)「ちょっと待ってくださいよ・・お昼ご飯を・・」

 

「お昼ご飯を家で食べたんだ。家で食べたから・・つって。で、夕方ぐらいに なんか買いに行こう・・あの 夜ご飯を買いに行こうとしたんだけども。夜ご飯を買いに行く前に・・どこ行ったんだっけなアレ・・どっか行ったんだっけな・・ なんか買う物があって。なんかドラッグストアかなんか寄った・・行こうって、ドラッグストア行ったのかな。 ドラッグストアの帰りに、なんか買って帰ろうと思ったんだけども。・・・・なんでか分かんないけども、すんごいスーパーに行くのがめんどくさくて。」

 

「やっべ めんどくせえな なんかもう行くの」

「・・と思って、帰ってきちゃったのかな。で、家のある解凍のもん とりあえず表に出して。これがちょっと自然解凍されてなんか焼けばいいなー・・と思ってたんだけど、もう・・ なんだろな!! すんごいめんどくさい日あるね!

「なんか。絶対、お腹空くのわかってるから、スタンバイしとかなきゃ自分が大変なのに、もういいや!今日なんでも!・・もう、まずくていいやとか・・ なんだろな。どぉ~にもこーにも・・別に体調悪いわけじゃないの。どうにもこうにも、めんどくさい!のよ。」

「だって、スーパーに買いに行ってんのに・・なんかスーパーに行くのが・・ドラッグストアにちょっと長い時間いちゃったのか、いろんな物買ってて。そしたら、スーパーに行くのがすっげえーめんどくさくなっちゃったね。で、テメエが夜ご飯大変なのが、テメエで・・“テメエ”だから、別に・・オマエが別にめんどくさくて買わないのはいいんだけど、テメエが困るんだよ?みたいな。」

「でも、家ん中で 家ん中でもホント めんどくさい用のもあんのよ。だいたい、おでん・・おでんはね、あのー 賞味期限が長いから、2パックぐらい置いてあるんですよ。でも・・ただめんどくさい・・のために、このおでんを使うのはちょっと勿体ないな。なんか、仕事が遅くなっちゃって・・打ち合わせ長くなっちゃって・・イヤーもうさすがにもぅ疲れたなーー・・いや~もう帰っ・・それこそ、スーパー行くのもあれだし・・いやーもうちょっと眠いから・・でもなんか食べなきゃ・・ぐらいの時に・・ なんかの時のおでん!なのに・・

「テメエ だって、スーパー行って・・表に出てスーパー行くのが面倒くさいがためだけのために おでんを・・使うのは・・ちょっと勿体ない。 じゃあ~・・何食べる・・結局、なんか うん、なんか肉と魚だったんですよね。冷凍のやつをすぐ 一応出して。うん、焼肉のタレ・・とホッケ・・みたいな。 でも、そう考えると・・俺、まったく主婦の味方なんて 1ミリもないけど。1ミリも思わないけど、主婦の人 大変だね。めんどくさい日どうすんだろ?

「・・・・ほんとに。 めんどくさい日、どうすんだろね?ほら、忙しくて・・こんな簡単なものになっちゃった・・じゃなくて、俺 時間もあるし。時間にも余裕あって、お金にも余裕があって、なんにも追われてないのに ただ、ただめんどくさくて夜ご飯を買わないなんて・・ こんなのさ、・・例えば、俺が奥さんで旦那さんに「いやー今日ちょっと 間に合わなくてこれしか出せなかったの」「えっ なんかあったの?」って言った時に・・」

「「いや時間も余裕あって、買い物行ったんだけど スーパーで買う気がなくて、帰ってきちゃった」つったら、怒られるよね?」(スタッフ 笑)

 

「言ってはいけない理由でしょ? かったるくって・・ね?仕事休みました、って言うのもなんか「家族のことがあって」何々があって・・体調が悪くて・・自分が体調悪くて・・って言うんだったら、しょうがないねって周りも・・ね?思うかもしれないけど。 ・・や、なんかちょっと今日乗らないんで!行きません。 って言うわけいかないでしょ?」

「それと同じように 夜ご飯も ちょっと乗ら・・乗らないから・・っていうわけいかないもんね?・・いや、俺 お母さん大変だな、と思った。毎日でしょ? 俺もほぼ、ほぼ毎日 家で食べるから。 まぁま、めんどくさがらないんだけど・・俺でもめんどくさい日があるんだもん。」

「めんどくさいって言うか・・ かった・・あの別に体調悪くないんだよな・・」

「なんせ 車・・自分で運転してて スーパー行くのかったるいってなんだろね?あれ。なんか、かったるいなー今日・・って行かなかったから。でもまあ、冷凍の肉と冷凍のホッケがあったから、それで凌げたけども。お母さん、どうすんだろ。“かったるいから、これで”って言うわけいかないもんね。 でも、まあ“かったるい用”あるよね!? 用意。」(スタッフ 笑)

「なんか、しちめんどくせぇ用のメシとか、たぶんあるよね?」

「だって、俺 お昼ご飯だって じゃあそば屋さん行かない、何に行かない・・家で食べよう・・って時、やっぱりこう ペヤングとカップラーメンは・・なんか2・2ずつぐらいはやっぱあるの。 んで、冷凍のチャーハンと冷凍のラーメンぐらいは やっぱりね、冷凍チャーハンとピラフ・・みたいのは常にあったりするから。それがめんど・・まぁま、それでいけんのかな? いかにも盛っちゃうえば・・皿に盛っちゃえば、自分で作ったように見えるんじゃない? そういうごまかし方もテクニックも持ってるだろうね。」(スタッフ 笑)

「まったく主婦の味方じゃないけど。 いや、そりゃ大変だワ・・と思いながら。 ウルフルズ。」(゚ー゚)

 

スタッフ 「・・ウルフルズ・・ ガッツだぜ。」

 

 

 

 

 

曲:ガッツだぜ!! (ウルフルズ/1996)

 

 

 

 

~エンディング~

中居 「ね、全然いいんだけどさ 大黒摩季、ウルフルズってどっちも俺がドラマやってる・・やってる人の主題歌って出て来るかな?って 俺が期待しただけ。」(スタッフ 笑)

「どっ・・ どっちもハズすって すごいコントロールいいね。」
  by 中居君

「・・・・ハハハ(笑)」(スタッフ 笑)

すごいコントロールいいわ。どっちも外すことある? うーん。この「バンザイ」と「ら・ら・ら」かなー?と思っちゃうの俺は。」(スタッフ 爆笑)「うん。」

「でも、大黒摩季で「ら・ら・ら」外したから、あ ちょっとウルフルズ言ってみようかなー・・と思って言ったら、やっぱ外してくれたね。ナイスコントロールだ!⭐ また来週。」

 

おまけハガキ 「中居君の好きな缶詰・・」

バンッ!=3

・・はなんですかぁー・・ ちょっと10分ぐらいなっちゃうんじゃない」(スタッフ「え」

「 あのね。 俺 めっちゃシーチキン。 また来週

 

**********************************

めっちゃシーチキン。って
いっつも可愛いなあーこの人は(^m^)
天然でこの可愛さ、47歳💗

油切る時にまた指を切らないようにしてよー!

さてさて。
次回の「オンオン」は4月の放送ですね。
3月最後の今回はとっても通常放送、平和・日常。中居君のお昼ご飯系のお話でした。
2017年以降、お仕事のお話とかはほぼ無くなって。話したとしても本当にサラっとで。
以前のように熱く語ることはなくなり・・ファンと電話でやりとりすることもなくなり・・

ほのぼの

中居君の日常

が定番になりました。
それが、ひとつの平和であり、小さな変化や現状を教えてくれる癒しの時間でした。
HAPPY START☆となる4月から・・どんな風に景色が変わっていくのか・・
また聴かせてもらえる「ラジオ」というハブをありがとう。
これからも、この日々が続いてゆきますように・・☆*゚

番組へのメッセージ  おハガキで 〒100-8439 ニッポン放送「中居正広 ON & ON AIR」係