中居正広の愛情♡を舐めたらいかん

昨夜の「悲報館」第2弾、楽しかったなあ~(・∀・)

その中で 中居君の独立の会見のことを語ってくれましたね。☆*゚

 

 

山里 「中居さん 会見の後、何か変わった?」

中居 「別になにも変わってないんですよね」

ノブ 「素晴らしい会見でしたよね」

 

中居 「ひとりでやるつもりでしたからぁ。ほんとに誰もいなかった」

山里 「だって前説からやってました・・(会場を)あっためて」

中居 「そうね ちょっと作る感じ・・だったんですよ」(゚ー゚)

「変な話ですけど・会見の前まで漏れてはいけないので。会場はテレビ朝日の番組の収録の前にやりましょうか・・。前の週かなんかにロケハンみたいのをして。

2人 「えーっ」💨

ノブ 「そんなんしてたんですね」

中居 「久しぶりにホラ・・ライブとかもやってないけども ライブほどじゃないけども・・「灯りを作って頂けませんか?」みたいな。会見場ちょっと・・なんかね、無機質というか・・フラッシュの白と黒みたいのでちょっとなんかね、堅いのよ。なんか今までの会見。

「だから、「横からオレンジを2つくらい置いといてもらえませんか?」って。ちょっとあったかくなる色が。そしたら、本番当日行ったら、テレ朝の美術さんが上に(灯りを)吊っててくれたの。

「『やりましたよ、中居さん。吊りましたよ』。吊りましたよ~とか言って。「あー!ほんとありがとう!」って」

「で、テーブルがあって、その前にちょっとこんな感じ・・(間隔が)90(cm)しかなかったのかな。90って1間の半分なんだけど。これもうちょっと欲しかった・・「机の前でやりたいことがあるんですけど」って。」

ノブ 「コントライブやん」

中居 「テーブルがこうなってるとあれなんで・・180にしてくれますか?って言ったら、当日やってくれたの」

ノブ  柔らかい空気、たしかにしました。見た感じも。やっぱプロデュース大事なんスねー」

♪。.:*・゜♪。.:*・゜

お父さんの時計と ジャニーさんのちっちゃい骨を身につけて・・・
「力くれ!」☆*゚

あんなに晴れやかに にこやかな顔をした会見だったけど。

一世一代

中居正広 オンステージ。✨ ・・だったんだなぁ。

 

その大切な会見の灯り作りを手伝ってくれたテレ朝のスタッフさん💗

会場のロケハンまでのお手伝いをしてくださった方々
中居君を陰から支えよう・・って皆さんがきっとたくさんいると思う。

それも中居君が今まで30年以上かけて、築いてきた財産⭐だよね。

中居君はジャニーさんから教わった『灯り』の大切さをしっかり活かすことができたんだね。

 

今まで見てきた『会見』というものに違和感を感じ。
記者やカメラマンがスタンバったところに登場するのスタイルに疑問を持っていた中居君。

それも彼のセンス

 

皆さんをお出迎え。

距離を縮めるためには
90cmじゃ足りなかったのね💗

 

自分の目で確かめ
自分で作る。

これから様々な困難があると思う。
大変だと思うけど。

中居正広が 自分で決めて  自分で進める。

今まで以上に 中居君らしさを目いっぱい発揮して楽しんで欲しいな💗

改めて
HAPPY  START🌈をお祝いしたい。

中居君、がんばれ  (  ・ᴗ・ )⚐⚑⚐゛

お気に入りの椅子を大切に補習してる中居君。あの椅子は愛されてるなぁ
パッカーンの炊飯器といい・・
ラジオで話してたテレビとかさ(笑)
この人の愛情をなめたらいかんよ 💨

エンターテインメントへの愛💗
仲間への愛💗
きっと海よりも深く  空よりもデカい☆*゚

私は ただただ、そんな人を応援できることが嬉しい☆*゚
あの子たち」けっこー居ますよ、中居さん!どこまでも着いてきますから。覚悟して下さいねっ!!(笑)

♪。.:*・゜♪。.:*・゜

テレビ局 ご意見公式サイト  テレビ局へのリクエスト、ご意見
 
このブログの原点は   「さくさく」