バカにつける薬なし SMAPお花畑脳。

いやぁ~・・
私ってほんと バカだなーと思ったね。

え?何がって?

だって 嬉しかったんですよ。
最初はフツウに「嬉しい」って感情だったんだけど・・
ツイッターなどSNSで、私と同じように感じている仲間がいたことを知り、皆さんの当時の想い出話を聞き、ライブ映像や、スマスマの映像まで流れてきて・・

どんどん

どんどん

当時の幸せの記憶がよみがえり・・

互いにそれを確認し合うことで「増幅」されてゆく感じ。

。☆・:+°。・:+°。☆・:+°。・:+°。☆・:+°

そう、日曜の夜に「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!『稲垣吾郎の100のコト』」の中で、ある曲のことを吾郎ちゃんが口にしたんです。
夏日憂歌”って。

 

まさか、SMAPの・・という質問があるとは思ってなかったんだけどね。

100の質問の中にこんな質問が・・
   「SMAPの曲で一番好きな曲は?」

 

「ま、これはあり過ぎるんで 難しいんですけど。もちろん「世界に一つだけの花」とか・・ね、あとは「オレンジ」とか 好きな曲はいっぱいあるんですけども。 一番って言われたら『夏日憂歌』。」by 吾郎ちゃん

松本さんたち回答者は・・「吾郎ちゃん、それは無いワ」「それ我々が言うわけない」「ゴメンなさい、知らないですよぉ」⤵︎ ︎・・とガッカリさせてましたけど(笑)


その後ろにBGMで「夏日憂歌」が流れていて

画面左下に 小さく “ 夏日憂歌/SMAP ” って出ていて

そういうささやかなことにも テンション上がったり、喜んでしまう体質にすっかりなってしまったけれど(笑)
でも嬉しかった。
ありがとう、吾郎ちゃん。

そりゃ ファンでもなければわかるはずもないもんね。
あの4人が分かる範囲のシングル曲を選ぶ、というテレビ的な手法もあれば、今回のようにそこを外す、という手法もあると思うんだけど。
もし、外す手法・・だったとしてもそこに持ってきたのが『夏日憂歌』だった、というのが・・・

さすが、吾郎ちゃん。(*b’v・)b+。⭐

 

稲垣吾郎という人はとても頭の良い人で。
しかも、サラリと涼しい顔で スゴイことを嫌味なくやれちゃう人なので。
今回もそういうことなんだと勝手に思ってる。

ファンが喜ぶこと たぶん知ってるよね。

 

案の定、私は最初「フツウ」に嬉しかったけれど・・
仲間と共有して、勝手にHAPPYを増幅⤴︎ させちゃって。

で、

私ってバカだな~

って、冒頭の発言になるワケですよ
そりゃあ「夏日憂歌」が歌われていた 2003年当時はこんな未来なんて想像もしていなかったし、MIJのツアーはさいっこうに楽しい思い出だけれど。

今のスマファンはいろいろ・・いろいろあり過ぎて
SMAPの歌を聴けない人、ライブ映像を見ることが出来ない人・・
今回の盛り上がりにさえ、苦しんでいる人がいることを知っている。

 

だけど

私は結局、 SMAPっていいなあ 大好きだ。☆*゚

の方だったんだよね。

 

何度も痛い目にあって
未来だって「楽観」できるわけでもないし
何度も、何度も、苦しんで道に迷いそうになって・・
生気奪われそうにもなったけれど

やっぱり私の中では

SMAP最強  ⭐ なんだよな。

 

 

でもそれで いいかな。
アホでもバカでも  いわゆる“ お花畑”でも
あの頃の輝きは変わらない。
私の幸せの記憶はそのままに。

できれば⋯
また彼らが並んで笑ってる姿を見たい。

そんなん、有り得ないって言う人もいる。うん、でも未来はわからんよね。

当事者の彼らだって

未来のことはわからない。

 

だって、世界中がこんなことになることも
みんなわかってなかったっしょ?(笑) =3

だから、お花畑脳でいいや。
バカでいいや~・・・(笑)

 

君たちの笑ってる顔が見たいんだ。

ただそれだけなんだ。🌈

 

♪。.:*・゜♪。.:*・゜

テレビ局 ご意見公式サイト ⇒ テレビ局へのリクエスト、ご意見

このブログの原点は  「さくさく」