2020/8/29「ON&ONAIR」初ノーパン&尻を叩く音/初ディズニー映画/中居、駐車場で怒る

<あ、聴いてる人はまったく興味無いと思いますが なんて呼ぶか知ってるスペシャル~>

 

 

 

中居 「どうもこんばんは中居です。これたぶんね、僕もそんなに響いてないんですけど なんか たぶんこれ、コバヤシくん酔ってんのかなぁ~?自分にこれ。オープニングのこの・・ 僕、これ字に書いてあるの読むだけなんですけど。オープニングは。 ・・読むか!=3

「『先日、男子ゴルフの今年唯一のメジャー大会「全米プロゴルフ選手権」が行なわれました』観ましたよ、朝。ホントに。」(スタッフ 笑)

「松山くんなぁ ダブルボギーがな 『日系アメリカ人の23歳 コリン・モリカワ選手が通算13アンダーでメジャー初優勝となりました。』 書いてないじゃん! えっと・・フィリピンと日本のハーフだって? それ書いてないんだ・・その話じゃなくて? 顔は日本人なんですよ。でも日本語喋れないんだって。よく知ってるな俺も。」

「『ちなみにゴルフ用語で“パー” とか “ボギー” とかありますが。規定打数5の「5で打って下さいね」とパー5の方であれば、5打でパー。1打多いとボギー。1打少ないと 4打でバーディ。2打少ないとイーグル、3打少ないとアルバトロスとなります。では、4打少なく、1打で入れちゃったらホールインワンしちゃったら、なんと呼ぶでしょうか? 正解はコンドルです。1995年と2002年にコンドルが記録されているそうです。コースが曲がってるところをショートカットしたり、高地にボールがあって空気が薄かったために球がすごく飛んだのが要因。 とんねるず。 」

スタッフ 「 とんねるず?・・えー がらがらへびがやってくる 」

 

 

 

 

 

曲:ガラガラヘビがやってくる(とんねるず/1992)

 

 

 

 

~CM明け~

中居 「爆笑田中さんがホールインワンした時、居たんだよなぁ。後にも先にも1回しか見てないけど。 この間ね、あの先週。『今日の気分は何色ですか?』って。横浜市のかなちゃん。ま、ちなみに あの あの「白」です。はいっ(笑)えー・・先週、これ答えられなかったでしょ?俺。何・・何色かなぁ~?って」

「この間「金スマ」に 東大生のコが出て、金スマ 対そのコで対決・・みたな。で、制限時間内に・・えー、早押しの問題もあれば、制限時間内に「お答えください」「フリップにお書きください」ってのがあって。なんか・・最後の問題か1個前かわかんないけど・・ ほんとに出て来なくて・・間違えてもいいから、なんか書けばいいのに! 僕、白紙 だったんですよ。」

「・・・・ もう、それがショックで・・ショックって言うか💧  ちょっと久しぶりに落ち込んじゃって。  なんか書かなきゃダメじゃん!💨 ハズレても。なんか制限あった・・何文字以内・・何文字以内のこの言葉・・ちょっと問題も忘れちゃったんだけど。で、なんか・・真剣に考えてもいるし・・じゃなければ ちょっとなんかもう、なんでも・・なんでもいいわけじゃないんだけど、なんかちょっとユーモア持ったみたいな・・あの どっちも出て来なくて!」

「時間・・制限時間、タイムアップ~って・・出したら、俺 白紙・・もう恥ずかしい!っちゅうか・・もう、ほんとダメだよね!! タレントとして。 ほんとダメ!(スタッフ 笑)

「もう 白紙出した瞬間にもぉ恥ずかしくて・・や、俺なんで・・やぁ~・・情けないなぁぁ・・情けないって言うかもう、オマエ・・ 誰もなんも言わないけど まぁま すんげぇ怒られてるよね。」(スタッフ 笑)

「もの凄い怒られてる、俺は。もうこういうの全部自分で反省しなきゃいけないんだけど。何も書かないってさ!・・そんな!・・何を勉強してきたの?とか、何を経験してきたの?と思っちゃ・・ったんですよ。

「今も「何色」が出て来なかったのもちょっとヤで。 あのね、ま、年齢なのか・・出て来ないのとちょっと違うんだよね。出ない・・も、白紙! もぉ最低でしたっ! ・・っていう話。」

 

 

「先週は、ねっ あの~ゴルフに行こうと思ったんですけども、行かずに そしたら行くメンバーが・・え~・・陽性反応が出て、って。ね? 不謹慎にも「危ねぇ」なんて思ってる自分が まだまだだな、と思いながら。うーん・・ま、そんな中、先週いっぱい話そうと思っ・・ゴルフの話でしょ・・」(メモをペンでチェックするような音)

_φ(..)

「・・あっ、あの! 点と点で線にならないと思いますけど。これも年齢なのか?もうね あの きづ・・くとどっかケガしてんだよね。 で、そんなに痛くもない。でも・・ばた・・バタバタッ・・バタバタバタッ・・ってこう赤いラインが脚に・・あれなんだ!?アレ。(笑)どこにぶつけて・・」(スタッフ 笑)

「よくよく考えても、無いのよ!思い当たるフシが。だって傷が付いてるってことは絶対感じてるわけじゃん?そん時に。 ホント、「いつケガした!?」って。 で、なんか例えばじゃあ・・紙を・・なんか紙で切っちゃったとか、指をピシッと切っ・・「あーたぶんこの紙だ」って分かるじゃん。ケガした瞬間もわかるし。」

「俺なんて 今ね、左脚の この膝のね 腿の内側のこのね・・もうだいぶ治ってきたんだけど。これ、いつどこで何があったのかがわかんない・・」(スタッフ 笑)

「これ。」(スタッフ「あーりゃりゃ」

「いつどこで・・もうね、ちょっと1ヵ月ぐらいなんですよ。だからもう かさぶたでカッサカサになってんだけど。いつどこで?・・もうちょっと前は赤かったの。ビリ~ッとなんかね、引っかかれたみたいな。“いつ・どこで・誰に”・・だ・・どこ・・が、わかんないんだけど。ケガしてんだよね。 これ なんだコレ!?

「幽霊!?」(゚ー゚)

 

「・・・ あるんだよ! ケガが。」(スタッフ「跡が消えないの?」

「消えない!」(スタッフ 笑)

「もうだって、これ・・「音楽の日」の前から・・あったのよ。(笑)気になってたの、ずっと。だからもう・・1ヵ月半ぐらいだね。なんだこれ!?・・と思ってさぁ ようやく、かさぶたになったんだけど・・でも、痛くもないんだよな。なんか、ケガしてんだよね。手の・・なんかこう・・どっかこの なんか肘のあたりとかなんか、手首のあたり・・“すね”もなんかケガしてんだよな・・で、治らないから跡になるから、きったねえんだよ・・」

 

 

「初物づくしぃ~ ・・ケガが治らない・・なんでかケガする、の話ね。」(と、メモにペンでチェックする音)

「初物づくしぃ~ アッ! ・・ふふふふ(笑)ハハハハハ・・」(≧▽≦)

「ちょっとやめようかな、これ。これも初物なんですけど。・・・ 今日、俺ね ノーパンなんですよ。

スタッフ 「えっ!?」( °_° )

中居 「アハハハ(笑)カッカ・・」=3

スタッフ 「なんで!?」

中居 「ほら。」

(・・と、どうやらコバヤシくんに見せているらしい)

スタッフ 「・・ぅわぁ はは(笑)」

中居 「ね。 俺、初めてなの。 外でノーパン。 初ノーパン☆」(゚ー゚)

スタッフ 「・・えっ どうしたの?」

 

中居 「あのね、今日ここ来る前に・・ま、その前に初物・・あの “食べログ”って知ってます?  僕、この間“食べログ”初めて・・あのぅ打ってみたんですよ。調べたんです、食べログで。そしたら、あのいつも・・ナントカマップ・・みたいな所、押して そこに「肉」とかやると肉屋さんがぼこぼこって出てくんのね。(笑)そして、俺 お昼ご飯探してたりしたんだけど、食べロ・・なんかね、もうちょっとなん・・もうちょっとワンランクが欲しいな、とか。もうちょっとレパートリー無いのかなぁ?とか考えてたら。「食べログ」で調べてみようって。そしたら「食べログ」つったら、関東ですか~?大阪ですか?どこですか・・「関東」「東京」とかって。 東京どこですか?何々区?・・って調べて、「トンカツ」って調べたら、マップには出てない 出て来ない店が結構出て来て。」

「そしたら、ちょっとね 美味しい生姜焼き屋が1件見つかって。で、今日そこ行って来たんですよ、ここ来る前に。 んで! (笑)今日、んっと・・朝、新聞読んで ちょっ・・パジャマだったんですけど。「ご飯食べに行こう~」と思って。昼、パッと行こうと思って。で、ジャージ着て・・で、「パンツはき替えよう」って洗濯入れたんだけど、そのまま・・またパンツ取りに行くのが洗面所だから。もうほんと、そこ2、3分なんだけどめんどくさくなっちゃって。どうしよっかな~・・と思って」

「ま、行っちゃうか」 と思って。」

「で、暑かったから、俺 帰ったらシャワー浴びんじゃねえかな?と思ってたのね。シャワー浴びるから、このまま行って・・パッ・・もう、たぶんねお昼ご飯だと、家出てから帰ってくるまで30分ぐらいなのよ。 5分で行って・・で、駐車停めて。なんだかあって10分で停めて・・10分で行って、10分で食べて、10分で・・ホント30分で。 11時半だったら、12時ぐらいにはお腹一杯で帰って来てるのよ(笑)」

・・行っちゃおか! と思って」

「で、行っちゃったのよ。」(゚ー゚)

 

 

「で、行って帰ってきて。ま、その帰りにドラッグストアの話もあったんだよな。“ドラッグストアでいっぱい買っちゃった”って話。 んで、結局その食べログの所が良くて! 「あ。食べログいいなぁ」と思って。「これ使えるワー」・・・んで、ドラッグストアでなんか買いたい物があったから買って・・で、なんだかんだって 行く時間になっちゃったのね。」

あ! と思って。その時もノーパンだったんですよ。「あ!」やべやべ・・と思って出て来たら・・・ノーパンだった・・ フフフ(笑)」

 

「・・ 初めてだよ、ノーパン。 聞こえる?このお尻」⭐

パンパンパンパンッ! ・・・

「腿じゃないんだよ。」

ぺちぺち☆♪

ぺちぺちぺち!

「ね?聞こえる? お尻だよ。これ。」 パンパンパンパン!

「聞こえる?このお尻の音」

 

パンパンパンパンパン☆「初めて これ お尻の音」パンパン、ペチペチ♪・・・

ぺちっ パンパンパンパン☆・・「これ、お尻の音。ははははっ(笑)」

 

「いい尻してるぅ?⤴︎  」ペチペチ☆・・(スタッフ「いやぁ💦」

「俺、いい尻してるのかなぁ? ケツって見たことないねー」ペチペチペチ・・・

「ほら、白いでしょ、俺の尻。白くない?」

ぺちぺちぺち・・・「ほらっ」 パンパンパンッ!=3

 

スタッフ 「めちゃイケ以来?」

中居 「え!?」

スタッフ 「めちゃイケ以来」

中居 「「めちゃイケ」以来?」 パンパンパン!!☆

スタッフ 「おっさんの尻、見たくないよ(笑)」💧

 

中居 「そうなんだよ、初めてですよ。だから。・・うん。飯食ってる時はそんな違和感なかったんだけど。これ、いま口にしたら違和感あるね。・・うん やっぱ落ち着かないね。」(スタッフ 笑)

「でも、家でもノーパンって無いんですよ、僕。 家でノーパンってことも絶対無いし、家で・・あの脱衣の所以外では絶対、ノーパン・・あのパジャマ着てるし。1人でも・・なんかリビングでパンツ脱ぐってこと絶対しないんだけど。・・だから、ノーパンってこう・・うん・・」

ぺしぺし☆

「たぶん、これ 俺 最初で最後のような気がする。ノーパンは。だって、局これで行っちゃダメでしょ。「中居さん、着替えますー」って着替えたら、俺 ちんちん出てたら・・うん、みんな二度見するでしょ?「・・お・・おぉぉ・・」って。ね? ほら、メイクさんとか女の子いるからさ。 ・・・そうなんですよ。」

 

 

 

「初物づくしぃ~ えー この間、初めてディズニー映画を観ました。・・フフフフッ(笑)生まれて初めて観ました。ジャングルブック。」

「テレビでやってて。CM出てたのかな? あれ?これ面白そう・・って 動物いっぱい出てきて。なんだこれ?と思って。・・わかんない、新しいのか。で、ビデオ録ったの。あのー・・僕、BS観るんで、それたぶんね「BS TBS」かな。フフ(笑)BSはほら、野球もうほとんど今 BSだから。地上波やってなかったりするから。BS・・だと思うんだよな。初めて観たけど、凄いねやっぱり!ディズニーって。」✨

「フハハ(笑) 他もっとスゴイんでしょ? 俺ね、そうなんだよね。ジブリも無いんですよ~。ジブリとディズニーって1個も観たことないから。」(スタッフ 笑)「羨ましく・・僕のこと羨ましくないですか? 「風の谷のナウシカ」観たことないのよ?(笑)」

スタッフ 「未経験?」

中居 「そう。あとなんだ・・夕べのやつなあに?」

スタッフ 「ラビュタ」

中居 ラビタ! ・・知らないもんね。何が“ラピタ”か分かんないもん。」

スタッフ 「もののけ・・」

中居 「え?」

スタッフ 「もののけ姫」

中居 「もののけ姫は・・よく分かんないでしょ?」

スタッフ 「(笑)よくわかんないでしょって・・」

中居 「「よくわかんない」って聞いたことない? ・・あ、そう・・ 観たことがないから。 うん、初めて観て・・そうだ、俺ジブリもそうだけど ディズニー映画もちょっと・・行ってみようかなー・・でも・・えっ?」

スタッフ 「観たことないの?(笑)」

中居 「だからあれだけ「火垂るの墓」。」

スタッフ 「「火垂るの墓」ね。」

中居 「あれジブリ映画でしょ?」

スタッフ 「(笑)ジブリ映画」

中居 「あれ観たことある。あれは、観たことある。 観たことなくはないけど、だから。」

スタッフ 「美女と野獣とか」

中居 「「美女と野獣」?・・が何? それ・・言われ、タイトル言われてもディズニーかジブリかも分かんない。」(スタッフ 笑)

ありの~ままの~ でしょ? あれディズニーじゃないの?」(スタッフ「あれディズニー」

「ああービックリしたぁ!!」(スタッフ 笑)

スタッフ 「アラジンとか・・」

中居 「完全無欠の?」(スタッフ、吹き出す)「完全無欠じゃなくて?」

スタッフ 「 “完全無欠のロックンローラー”ね。」

中居 「・・うん。 よかった、でも。良かった。すごく良かったですよ。」

 

 

 

 

「あのね。 ・・あっ!」パンッ!=3

「久しぶりに、あの 味噌ラーメン食べました。美味かったぁ~☆.* 味噌ラーメン

「あの “ザ・味噌ラーメン”を食べたかったんだけども。今ちょっとラーメン屋さんのラーメンもちょっとなんかこう・・個性が・・ちょっとなんか・・なんか・・すげぇ美味かったんですけども。そこは あの おっきいショッピングモールがあって、おっきいショッピングモールだと駐車場もいっぱいあるんですね。で、そこのラーメン屋行こうと思ってて。」

「そしたら、駐車券を取って・・あのぅ なんだろな・・ここいっぱい駐車する車があって、いっぱいある中、路地もいっぱいあるのよ。縦から横から。T路地も十字路もその駐車場内にね。で、やっぱりみんな空いてる所をグルグルして、空いてたら入れるし、空いてなかったらそこスルーしてまた探してグルグルしてんだけど。そしたら、僕の・・・2個前ぐらいが・・1個・・僕の前に1台あって。で、こうずっと僕はその後ろを たぶんね、すげぇゆっくりで。あの初心者じゃなくて、おじいちゃんマーク。おじいちゃん・おばあちゃんマークが付いてたのね。」

「あ、ゆっくりだ。と思って。 で、僕はその後ろを ま、車間距離をちょっと取りながら こうやってゆ~っくり徐行したんだけども。そしたら、左から僕とそのおじいちゃんおばあちゃん車の間に1台入ったのよ。ね?グルグル、左から。で、僕は「あ、どうぞ入ってくださーい」なんつって。で、入ってまたグルグルしてて。そしたら、おじいちゃんおばあちゃんが見つけたのよ。車をね。そしたら、おじいちゃんおばあちゃんは駐車場に入れようとするじゃん?」

「えー・・縦列じゃないな・・横に入れるやつなんだっけ・・並列じゃないな(笑)何駐車って言うんだっけ(笑)カッカッカ・・」(スタッフ「普通の駐車じゃない?」「普通の駐車?(笑)・・んで、まぁ1回右に・・左に入れようとしてるのかな? 右に切って後ろからこうやって入れてくんだけども・・それが僕・・おじいちゃんおばあちゃんの車は2台前い居るから。 おじいちゃんおばあちゃんの車と僕の車の間に1台居るんだけども・・あの ・・ま、おじいちゃんおばあちゃんだから、ちょっとゆっくりになるんだけど。こう・・そのね、俺の手前の車が、こう ゆっくり詰めてくのよ!」💨

「ゆっくり詰めて、その おじいちゃんおばあちゃんの車「早く入れろよ」みたいな。今の・・こう1回、ぐっと斜めにして後ろから入れようかな~と思うんだけども、また1回アクセル踏んで、もう1回やったりとか。これが2回、3回ぐらいやって。おじいちゃんだからしょうがないと思うんだけども。もうその1回で「その1回でオマエ入れれるんだろ?」ぐらい、攻めてんのよ。」

「んで、その俺の・・えー、おじいちゃんおばあちゃんの間のその結構、詰め寄ってる車はもうすぐすり抜けたいんだろうね。もう、詰めるな!と。 わかるだろう、お前!💢と。 上手じゃないんだし、そんなにもう機敏じゃないから、1回の切り返しじゃ行きそうにもないなー・・ってこと、わかるんだから。この駐車場の中、そんなに急いでどうするの!!

俺、もう言ってやろうかと思って。「オマエさ、詰めんなよ」って。詰めたらプレッシャーかかって、余計緊張するだろ!って。 わっかんねえかな、コイツ!💢・・って、やっぱ若いコだったんだけど。ほんと、言ってやろうと思ったね。お前が詰めることによって、もっと緊張しちゃってもっと遅くなるから、もう「ゆっくりどうぞ~」ぐらいの方が安全に早く入ってくれるんじゃねえかオマエ。オマエ、逆効果だぞ!つって」

「ああいうの出来ねえかなぁああー」

「・・・ほんっと言ってやろうと思ったけど。言って「なんだこのヤロー」⭐って言われたら怖ぇしな。(笑)」(スタッフ 笑)

 

「だから、あれもね。“あおり”でもないからね。あおり運転じゃないし、なんだろ・・“プレッシャー”・・ほら?ちょっとずつ、もう1キロでもなんでも徐行も徐行だから。ちょっとずつ、詰めてってるヤツが居て。あ、俺こういうヤツにはなりたくねえな・・と思った。」

「・・駐車場、ゆっくりジワジワ、味噌ラーメン・・」パチン☆「おしまい」

(メモにチェックを入れたもよう)

 

「じゃあ、ハガキ・・ じゃあ今度、ドラッグストアで大量に買っちゃった話しますね。・・フフフ(笑)カカカ・・うん。今日、メモ帳・・は、僕持って帰ります。ウラにね、ラジオ以外のこと書いてたんです」(ガサガサ・・)

「うん。 “ファイブクリーンはよく落ちる”って書いてある。」(ガサガサ・・・)

「お別れです。」

 

~ CMへ ~

~ 曲なし ~

 

 

 

 

 

~エンディング~

中居 「お別れだぁ~ みんな、お別れだよ。」(゚ー゚)

「いやぁ~・・でも僕なんかは ドア to ドアであの~・・ね?家からバス停まで歩いて、ね?駅まで行って・・って生活じゃないから。申し訳ない、その人たちの気持ちが・・うん、「わかるよ、わかる」って言うのはちょっと嘘になっちゃうけども。ただ、これは凄いね! 余計に感じてるんだろうな。」

「春、外に出てなかった。梅雨もやっぱり出てなかったとか・・よくね、「体が暑さに慣れてないから熱中症には気を付けた方がいい」って言いますけど。たぶん、それなんだろうね。この暑さをいつもより暑さを感じるっていうのは気をつけてよ~ ・・うん。 また来週。」

 

 

おまけハガキ 「中居君はネギの青い所を使いますか?」

中居 「俺、使わないんだよなぁ~・・うーん・・根元のね・・3センチぐらいしか使わないな。先、使えんのあれ?・・・ラーメンに入れんの?・・うーん。使わないんだよなー  また来週。」

 

****************************************

ラジオを聴き終わった「ヅラ」の多くが『根元の3cmって!?』・・ってなってたよ~、中居君(笑)
たぶん、あれでしょ?
青い部分と白い部分の境い目というか・・青くなりかけた“根元”からがんばって3㎝ぐらいまでしか使わないよ・・っていう意味よね?うん、うん。わかる。私も青いとこ上の方は使わない派だからさー。( ̄m ̄)

はー。
今週はお尻ぺちぺち☆回でしたなあ

脚のカサカサ音と。
お腹のぺちぺち音と。
とうとう尻(笑)・・コバヤシくんに「おっさんの尻、見たくないよ」って言われとる(笑)

ふふっ ぺちぺちやり始めたら、乗ってきちゃった・・っていうのが伝わってきた。
中居の悪ノリパターン☆

で、あれよね。そもそもの「ノーパン」。あの・・これって、たまに出る“天然”じゃないスか?
リビングでさえパンツにならないのに・・なんで30分でも外出時にノーパンで行っちゃったのか(笑)
そして、きっと帰りのドラッグで・・予定外に長居したと推測・・フフフ。

あ、それとさー。さすがに48歳。最近年齢を実感してる発言が多いけどさ。
あれじゃない?
中居君はお肌がもともと乾燥肌でもともと角質薄めだけど・・皮膚って年齢とともに・・真皮層と皮下組織が薄くなってくるのさ。そうするとクッションが足りないから 若い時はぶつけたり、こすっても赤くなるぐらいで済んでいたことが、知らぬ間に切れたり、アザになったり・・乾燥もすすんで表面も弱くなってるから気が付かない間に・・ってことかもね。
寒くなる前に「保湿」初めてね~ 乾燥肌さん。

今日もあっと言う間の30分。
ありがとう~。
 ☆*゚

ほんとに、ほんとに、まさひろこそ「気をつけて」だからね~ 0(≧_≦)0

 

♪。.:*・゜♪。.:*・゜

番組へのメッセージ  おハガキで 〒100-8439 ニッポン放送「中居正広 ON & ON AIR」係
 



のんびりなかい   のんびりなかい公式「お問合せ・メッセージページ」