4年の時を経て・・「金スマ」で中居君がユーミンに伝えたこと。

 

11/27「金スマ」ユーミンの特別編でしたね。

ユーミンは登場して間もなく、「中居さんに こうやってお目にかかれて・・」と言ってくれて。
中居君は「4年ぶりですね」と。

 

ユーミン 「あの・・「スマスマ」の最後・・」

中居 「ですね。「スマスマ」のあの年・・あのやべー・・やべー年じゃないな。」

と、笑いを取って(笑)

中居 「えーとね、ガシャガシャした年? ほんとによく来て・・・」

「本当に あの時は ありがとうございました」

 

深々と、頭を下げる中居君。
終始明るい、笑いのある場面として放送されていました。

この翌日・・。

ユーミンがご自身のインターネットラジオで、放送されなかった部分も含めお話してくれました。
その部分のみの抜粋で恐縮ですが、レポしますね。

 

**********************************

 

「松任谷由実はじめました(通称うそラジオ)」2020/11/28

ユーミン 「「金スマ」ねぇ、あの 中居さんが司会じゃないですか。で、収録は結構・・2時間ぐらいね・・で、編集で番組サイズになるんだけど。まず、舞台裏っていうのか あのーセットの裏で「あ~、ご無沙汰~」って言って、会った時とかも なんか昔・・5年? 3年前?」

「4年」

「4年前? えーと「SMAP×SMAP」出た時・・世の中ね、現象というか SMAP解散で大騒ぎになっている渦中・・番組ももう・・最後ぐらいの時に・・オーラスではなかったけど。「宇宙図書館」のプロモーションで出てた時で。」

「それで、あの私はマジで本当に SMAP・・あぁ解散しちゃうんだ・・っていう・・なんかね、SMAPのファンでもなかったんだけれど、すごい切ない気持ちになってたし。『守ってあげたい』を選んでくれたから、心を込めて・・本当に守ってあげたいっていう気持ちで 一緒にパフォーマンスしたのよ。

「それで、1人1人の目を見てね。ところが、中居君だけ見てくれないわけ。あの・・目をそらしちゃって。で、ああ・・機嫌悪いとかそういうんじゃなく、いま合わせたくないんだな、そういう気持ちなんだなって、思ってたから。」

 

「・・・って時は流れ。「金スマ」で久しぶりに会った時にね、「いや~あの時は・・」っていう話になり。まあそこではそんなに話さず、本番・・収録になってから、出だしの方で散々その時の話をしたのよ。そしたら、「やっぱりあれ、目を合わせられなかったですよ」とか言って。 目を合わすとね 泣いちゃい・・泣いちゃうって言うか、もうこみ上げるものがあったから・・みたいなことを言ってて。

 

「あ・・これはみんな楽しみにしてる話じゃないかな・・って思ったら、そこはみんなカットされてたのよ(笑)フフ 大人の事情で。」

「うん・・そう。大人の事情があるのが、芸能界だね。

 

コチラ  インターネットラジオ 松任谷由実はじめました(うそラジオ)

*********************************

 


あれは・・4年前10月31日・月曜日

あの日のパフォーマンスは・・やさしくて、せつなくて。
SMAPの5人はちょっとはにかんだ少年のような表情と 泣きそうな心を抱えながら・・プロとしてユーミンと音で気持ちを交わしながらセッションしていて。

素晴らしいパフォーマンスだったんだけど・・・
見返すことは 辛くて 出来ないまま。
私の中で大切に眠っている。

自分のブログ(これの前のブログ)でどう書いてるか見に行ったら、案の定?事務所に削除させられてたんだけど(笑)
ギリ、残っていたのが・・当時、ユーミンがTwitterでつぶやいてくれた一連のツイート。

 

******* 2016/10/31のツイートより引用 *******

「【松任谷由実】スマスマ前回出演から、もう10年もたったのかあ。それぞれ色々あって当然。感無量。 10年前の会話。私/初対面? 中/オールナイトニッポン行きましたよ。僕らデビューしたて。木/TFMでも、アンアンのパーティーでも。 みんな少し鼻っ柱の強そうな、潑刺とした男子だった!」

「【松任谷由実】スマスマの収録に向かうレインボーブリッジの上で、たまらなく悲しくなった。純粋なファンという人たちの気持ちが、生まれて初めて理解できたような気がした。」

 

「【松任谷由実】そして私は、一人一人に手紙を書いて、楽屋に置いた。(いつかSMAPとして、みんなが笑って会えるように、もっともっと大きなひとになって、思い出の欠片いっこもなくさないようにしてね)って。」

 

「【松任谷由実】TVって、ランスルーとかカメリハ1,2,とか何度もやるから、鮮度が落ちるところもあるんだけど、全然そんなことなかった!内向きに輪になるところでは5人の頭、一人一人ぐりぐりぐりってしたかったよ。」

 

「【松任谷由実】OKテイクは全員で通じ合えたと思える!録り終わったあとそれぞれと目を見て握手。ひとことふたこと。集合写真は私真ん中で、目一杯腕を伸ばして、SMAP5人と肩組んで、「笑って、笑って!」って言いながら撮ったのがあれです。」

 

 

******* 2016/11/1のツイートより引用 *******

「【松任谷由実】今、マイケルが亡くなったときみたいな気持ち。なんでもっと早くSMAPを応援してること、堂々と表明しなかったんだろう。」

 

「【松任谷由実】今回、SMAPと間近に接する機会を持つことが出来て、つくづく思ったよ。1度でも成功を手にしたアーティスト、ましてやスターは、栄光と同じだけの不条理も受け入れなくてはならないのだ。」


今回のラジオでポツリ、と言った「大人の事情があるのが、芸能界だね。」と重なることをこの時も発信してくださっていた。

ユーミンほどの大物、だから出来ることだと改めて思う。

 


「スターは栄光と同じだけの不条理も受け入れなくてはならないのだ」・・

そして、
「マイケルが亡くなったときみたいな気持ち。なんでもっと早くSMAPを応援してること、堂々と表明しなかったんだろう。」

 

このツイートは、2016年・・あれだけ大騒動になって・・
SMAPは不仲だなんだ、言いたい放題にされながらも、何も語らず耐えていた彼らのことを もっと早く「応援してるよ」と声を上げなかったことの後悔について書いてくださっている。

芸能界では・・彼らが「報道のとおりの理由」で解散するのではないことをわかっていた、とよくわかる言葉だよね。・・・

 

4年経って・・
5人はたくましく前進、成長を続けていますよ。

ユーミン、本当にありがとうございます。
 ☆.*


深々・・と頭を下げた中居君。

きっと、自分自身はもちろん・・・ここに居ない4人の分も感謝の気持ちを伝えているんだと思うの。
SMAPのリーダーとして。SMAPの中居として。

 

♪。.:*・゜♪。.:*・゜

テレビ局 ご意見公式サイト  テレビ局へのリクエスト、ご意見

このブログの原点は  「さくさく」