2021/01/16「ON&ONAIR」大晦日、1年で一番冷蔵庫に何もなかった/中居君がドキっとしたこと。

<スキーってどのくらいやってないんだろスペシャル~>

 

 

 

中居 「どうもこんばんは中居です。『 “スキーってどのくらいやってないだろスペシャル”って、僕 スキーやってる・・しって・・何を知ってるの?僕のスキー事情・・そもそも僕、スキーやったことがないんだけど。」

「『スキーとスノボ、最後にやったのはいつでしょうか? “スキー”をやったのは、でもね小学校・・5年生・・以来やってないです。38年・・やってないですね。そのスキーも・・あの~ウチのおうちの前にある道路が坂になってたんで・・あんなのスキーでもなんでもないよな。なんか知んないけど、ウチのお父さん なんか・・ウチのお父さん北海道の人で。スキー滑れる人で。スキーの道具がいつも玄関にあって「あれ?これいつどこで誰が使うんだろな」と思いながら。でも捨てれなかったんだろうね。

「んで、ね?僕、おうちのとこに雪が降ったつって、板の・・靴のサイズもなんにも・・カチャッてやるのもなんにも無いのに、ただただその板の上に・・なんか立って 滑った・・の憶えてるな・・なんにも面白くなかったね。・・フ(笑)ハハハ」(スタッフ 笑)「で、結局、板だけ滑らせて “どこまで滑ったか”・・みたいな。」

・・寒いね~☆ (゚ー゚) でもホントでも あっちの・・日本海側すごいね雪が・・・うん 」

「聖子ちゃん。」

スタッフ 「 瑠璃色の地球 」

中居 「丁寧にいったな。」

 

 

 

 

曲:瑠璃色の地球 (松田聖子/1986)

 

 

 

 

 

~CM明け~

中居 あけましておめでとぅございまっす~☆ 年末年始の話をしてみましょう。」

「 10日ちょっと・・2週間までなかったかな。お休みがありまして。 ま、ひたっすら・・鍋でしたねぇ。 年末はやっぱり、こう・・なんか百貨店行って いい物買ってみたいな。いい食材を買って、こう・・こう盛り上がって年末・・三が日を過ごそうと思ってたのかな。でもう29、30とかになってもう、もう鍋、鍋みたいな。 でも、さん・・これちょっとねぇ あんまり・・ちょっと悲しかったんだけどな・・」

「28、なんかね29と30にすげぇ あのー・・百貨店の地下の食材を買いに。もう29とか・・もう27とか28とか、そこら辺に行ってて。ほんでなんかね、29、30すげぇ盛り上がっちゃったのよ。いい鍋。クエを売ってたそこの百貨店。 横20cmぐらい。縦8cmぐらい。これ 4200円ぐらいするの。うん。」

「ちょっと厚みがあったから、厚さも切って・・縦と横も入れたら・・10切れぐらいかな。4千いくらして。高い!・・うん、大丈夫。“今年お疲れ様でした!”みたいな。それをね、3日間ぐらいに分けて。なんか年末食べて。 そしたら、なんだろな~・・31日、なんかお蕎麦食べて、・・・あ、天ぷらそばですね。いつもの天ぷらそば食べて。で、もう今日どこにも行かないから、あのちょっと・・日本酒とか飲んでて。で、どうしよっかな~・・と思って、夜どうすればいいかな~・・と思って、もうこれ全然 僕の計算ミスだったんですけど・・」

 

「365日の中で一番冷蔵庫に何もなかった日だったの」by 中居君

 

「その・・(笑)29、30・・なんか盛り上がっちゃったんだ1人で。その前に買ったやつを全部1人で食っちゃって・・結局、なんか・・餃子とハムみたいなやつあったんだよ(笑)ハハハ」(スタッフ 笑)

「で、もう酒飲んじゃったから、「や~べっ!車乗れないじゃん」💧と思って。買い物出来ないどうしようかなーと思って。そしたらあれっ!?・・ああもう・・あ、昨日で食べちゃったか、あれ・・ああ、これ食べちゃったかぁ・・そしたら・・「うわ~ ちょっと計算・・あぁ計算ミスだな」💧・・結局、ハムと・・(笑)ハムと冷凍餃子でしのいだ感じかな。」

 

「うん!年末年始、なんか・・ね!あの~ お友達とのあの~毎年行ってるやつも 行かなかったですね。行かなかったというか、行けなかったっていうか。会いもしなかったし。うん・・ テレビを観たかなー。「紅白」観ました。うん。 あのー 無観客でどういう風にするのかなぁ~?っていうのがちょっとあって観てみたかな。

「だから、嵐くんもちょっと観たね。年末ね。うん。 たまったまなんだっけな・・べーさん、鶴瓶さんのラジオでなんか、嵐の曲流してたんだよな~。年末、うん。でも「紅白」なんだろ、あの・・GReeeeNがよかったのかな・・うん。あの 俳優の窪田くんってコが出て・・うん。・・「紅白」観たか・・・ うん・・」

「あと、この2週間ぐらいで、間違えなく太ってしまいましたね。うん、もう・・ま、収録の時はもう あったから剃りましたけども、ヒゲも結構伸ばして。うん。結構、2週間で・・結構、ボーボーなんのよ。(笑) 結構ボーボーで・・で、なんだろヒゲって あのー・・伸ばしてると・・触っちゃうんだよね。(笑)なんか知んないけど、ず~っと。 この口のこの脇のところから、このアゴにかけて、こう触っちゃう癖があるんだよな。伸ばしてる時って。で、気持ちいくもなんともない(笑)んだけど・・な~んか触っちゃうんだよね。」

「で、きったないヒゲだなあーーって。うん。 もう・・もう、フツウの人ですからね、家では。もう・・普通じゃないですか。汚かったな、風呂も もうやっぱ入んなくなっちゃうし・・クク(笑)「あ、そうだ今日 1回も顔洗ってないな」とか。あ、これ良くないなーーと思いながらも、でもこうやってダラダラ過ごすのもいいなーって。でも、2キロちょっと太ったよねー・・・。うん・・・ 外食しなかったなー・・」

 

 

「お掃除しようと思って。なんのお掃除しようかなって、あそこのお掃除したな。あのー あの薬箱。フフフ(笑)薬箱のお掃除ってね、いいですよ 例えば、何年か前に “ちょっとお腹壊した~”っていう薬を、例えば1週間分出てて、変な話 2日で治っちゃったりするでしょ? そしたら、5日分残してるわけですよ。ね? (笑)僕、それ取っておいてんのね。次のお腹痛い用に。」(゚ー゚)

「ね?「あ~ ちょっと風邪っぽいな~」「熱っぽいな~」って、何年か前の・・それを整理をしました。でも、これ・・あれ使用期限ってあんのかな? こ、効果期限。あるのかな? 全部いちおう袋に・・なんの薬かわかんないから、うん、もう風邪薬は・・もう風邪薬のビニールにまとめて。“風邪”って書いて。で、お腹痛い・・だいたい“風邪薬”と“お腹痛い”だね(笑)ハハハ・・・風邪薬、お腹痛い・・っていうのをこうやって分けてなんかやって。・・で、なんか“筋肉をやわらげる”・・みたいな(笑)なんかわかんない・・俺、別にもうこれはいいや もう捨てちゃった。」

 

 

「それとなんか、あの「いつか見るんじゃないか」雑誌ボックス。もう2000・・2015の なんか温泉のやつとかもう捨てました。うん。 2014年 大人のエロ・・エロいレストランみたいな(笑)ハハハ・・“おしゃれかく・・隠れながら”みたいなの・・も捨てました。あと、にせんじゅう・・なんだあれ5年ぐらい前の物もあるんだよな。えー、“世界のスーパーカー”・・あれも捨てました。うん。あと、ラー・・2016年・・えー・・“東京のおいしいラーメン100店”みたいな・・捨てました。結構多いんだよ・・」

「あれ、でも・・なんか結んだ方いいんだよね? 本は本で。結ばなかった、結局紙袋に本だけ入れて、なんかゴミ出したですけども。それでもスッキリしたな~☆.* うん。 やー、でもダラダラし過ぎたね!うん。」

 

「すごい、いい。」

「もの凄くいい!」

「仕事をしないのって。」

「・・やばい!!」( ̄▽ ̄ )

これはマズイ。自分でも思ってますよ。この生活がいいんですもん。ダラ~⤵︎ ⤵︎・・・凄いだら~ってしてたなぁ・・」

 

 

「でも友達とも・・「ちょっと飲もっか」・・なんつってたけども・・ちょっとやっぱり・・やめとこう、になったなぁ。もう当日キャンセルというか。当日ちょっと、改めましょうみたいなね。うん・・やぁ 本来なら年末忘年会っていうのが出来なかったんですよ。うーん・・なんか局、出る番組の忘年会。じゃ忘年会だけ、これもしかして この1週間、2週間で新年会が出来ることを・・新年会が出来ると思ってたの。」

「で、なんか年末の あのー「じゃあね~」「よいお年を」の挨拶も・・なんとなく、スタッフも僕も「新年会で」みたいな期待が凄く高まってたんだけども・・いや・・さすがにちょっとビックリ・・うん。・・・またなんかこう、3時ぐらいのニュース速報、また敏感になってきちゃったね。」

「・・・ね、暗くなっちゃうね。」

「・・うん。暗くなるよね。 暗くなんかなってる場合じゃないけど、これでも・・うん。じゃ街の様子・・つってもね、なんかでもほら、番組見てれば、ね? 医療の・・医療関係の方から聞くと、のインタビューとかお話は「とにかく人を止めてくれって」うーん・・もうこれ以上感染者が増えると・・っていう、1時間。で、違う番組観てると「人を止めないでくれ」っていう・・これ以上、止めてたら・・止めて閉めてたら「もうたたむしかありません」の1時間。・・や、ど~すんのだろ。」

「や、なんか困った時っていうのは、じゃ誰目線で考えましょうか~・・なんてね。んー、どこの立ち位置で考えましょうか・・って・・うん、考えたりしますけど。うん・・でもまあ・・お店も命だもんねぇ・・命も命だけれど。お店も命だもんねぇ~・・で、なんか色々抱えてる、人を抱えてる、ね?会社もあったり飲食店もあったりするし。うん。」

 

 

「そうなんだよな、僕なんか報道・・そうニュースとか見てて、うん なんか呼びかけてるのはいいんだけど とは言え、ま、僕も出てる側だからなんとも言えないけど『いいよね、あなたは!こうやってテレビ出てお仕事して、給料もらえてるから』💨・・うん・・」

「あのー・・ 国がこう補償と・・ね? え~緊急事態、“自粛と補償はセットだ”なんて。前からそんな話出てましたけど。あの国ってそんなお金あるのかな? そもそも。 ・・・・(笑)や、国が「出します」って言うじゃん。国が何パーセント、じゃ1日当たり飲食店に・・えー、病院ではあの・・いくらいくら補填します・・補強しますみたいなさ。補償しますって話出たりするけど。いくら持ってんの?国って。フフフ(笑)」

「キャッシュで持ってんの?カードで払ってんの? ハハ(笑)どんぐらいあんだろね、貯金ね。ていうか、そんな・・もう無い・・無くなっちゃうでしょ?こういうシステム、俺よく分かんないんだよなー。や、国だって払ってあげたいよね? 払ってあげたいけどお金がなければ払えないもんね。・・うん。」

「って言うと、他の国と比べちゃうんだよねー “他の国と比べれば まだ日本は”って話に出る。うん、確かに あのー・・や、1日の感染者が5万人とか・・いや、もうケタ違うんだけど・・と思うけども。でも日本もやっぱり、3ケタから4ケタになった瞬間の あの怖さはちょっと忘れらんないな・・あ、これ4ケタから5ケタも・・ね?現実味がちょっとなんか・・「何万人とか出たらヤバくね?」に近づいて来てんのかなって。」

「・・うん・・ね?」

「まあ・・「明けましておめでとう」って言うのもなんか、おめでたくな・・なんかね。おめでたくないのかなぁー・・なんて思ったり。うん・・まだしばらく続くかなぁ~・・なんか・・地球がなんか、あれかな なんか。うん。なんかのツケが回って来てるなー 地球が。地球に?」

「・・・ 地球になんか悪さしたなんかツケみたいなのが回って来てんのかなぁ・・暑すぎるぞ!!💢って」

「・・ふふふふ(笑)そんなバッサリバッサリ、木ぃ切んじゃないよ! そんな魚獲んなよ!・・(笑)フフフ 分かんない・・ なにかしらの、うん。ツケが回って来てんのかな。」.。.:*・°

 

 

ぺらっ・・(紙を広げる音)

「あの 長芋・・するですね。(゚ー゚) するんですけど。」

「これ、全部すれないんですね。ず~っとカシャカシャ カシャカシャって薄くなってくるでしょ? うす~くなってくると もう滑ってくるんですよ。指も。結局、滑るってことは踏ん張りがきかないんですよね。で・・最後まで来たんだけど、最後まで行ったら自分の爪もすっちゃうみたいな。指、指のお腹すっちゃうから・・これ、すれないなってノートに書いてありますけど。」(スタッフ 笑)

「・・うん。」

あ!」⭐

「相棒」観た!(笑)ハハハ・・」(スタッフ 笑)

「「相棒」のなんだっけ・・映画編? 映画編・・あれ映画編なのかなあ? パートいくつかもわかんないんだけど・・(笑)観たなあ。うん。でも早寝早起きだからね、10時半ぐらいに寝ちゃったのかな?・・その最初の1時間半ぐらい観たんだよ「相棒」。うん。 いいね~、あの 反町くん、いいね。うん。反町くんよかったな~

 

「ま、今年ね、どんな1年なのかわかんないですけど。ちょっと・・なんか考えないとね。でもさぁ~ そうだよ! 考える時間いっぱいあったのに、考えてないね・・ よく言うじゃん、ね?「この1年間、国は何を考えていたんですかぁ!?」って。・・うん・・「対策はこの1年でなんにも結局なんにも取ってなかったってことじゃないですか」「何も考えてないってことじゃないですか!」・・ドキッっとするよね。

「だって僕らもこの1年何も考えてないもんね。もう その場しのぎでなんか・・うん・・あ、でもいいや。1年なんにも考えてなかったから、この1年は『考えようかな、と思う1年』にしてみましょうか。 ・・って思いながら1年経っちゃうんだよな。」

~ CMへ ~

~ 曲なし ~

 

 

 

 

~エンディング~

中居 「あらー それでもね、しっかり夜寝る前、しっかり食べたな。しっかり寝る前にラーメンを食べましたし、あ。カレーもいいですね。あのチンするご飯にお湯でこうあったかくなるカレー。あれで あのぅ“一口ヒレカツ”みたいの買って、うん。カツカレー!あれ美味いワ夜中、もうね・・カレー・・カツだけちょっと冷たいんだけど。あれ美味いんだよなぁ。 で、その・・だから、あと豚バラは豚バラでちょっと茹でといて。で、その・・美味いんだよね☆あれだけで美味いね。」✨

「カツカレー、ラーメン、パン食ったな。菓子パン。」

「ただ、昼間の定食まで行ってないんですよ。だからこれを始めちゃったらもう、エラいことになっちゃうんで。 また来週。」

「今週のおまけハガキぃ~・・あっ☆ラジオネーム、まるるさん。」

 

おまけハガキ 「わさびと辛子、使う頻度が高いのはどちらですか?」

中居 「この間、カラシ買った。今日、おでんやろうと思って 辛子がなかったんで、辛子買いました。ん、・・やっぱわさびかな~ うん。“わさび”。 うん、また来週。」

 

**********************************

使用期限ありますっ!

ほんとマジでやめてくださいよ~・・
「効果期限」とか中居君みたいなこと言う人多いんだよ・・
効果があるとか切れたとかじゃなくて・・処方された薬はその時の症状に対するもの。勝手に「お腹の薬」とか「熱の薬」とか自己診断して飲むな。ってハナシよ・・

あとなんの薬かわかんない「風邪」ってビニールにまとめてとか・・ホントだめでしょ・・医療用医薬品は市販の総合感冒薬みたいのじゃないからね!なかいくーん(泣)(>ω<`。)

この話と、ラストの夜中の美味しいラーメン・カツカレーのお話とかまとめてさ・・
体のことを『考えようかな、と思う1年』にしてくださいな(願)
☆.*

あとね・・
中居君って根が本当に「いいヤツ」だなあって。
『国だって払ってあげたいよね?』という発想・・・私なんてそんなふうに思えないよ。
こういう発言の中居君を悪く言う人もいるかもだけど、きっとこれはピュア発言だと思う。
こういう部分が、中居君の日頃の様々な言動とつながってる気がするよ。

 

♪。.:*・゜♪。.:*・゜

番組へのメッセージ ⇒ おハガキで 〒100-8439 ニッポン放送「中居正広 ON & ON AIR」係
 


のんびりなかい  ⇒ のんびりなかい公式「お問合せ・メッセージページ」