平成という時代とタイアップした曲「世界に一つだけの花」SMAP

最近、仕事終わってから歯医者通ってるんスよ。
なんで、最初っから観てたわけじゃないんですが・・気にはなってて。
テレ朝の「関ジャム  J-POP20年史  2000~2020プロが選んだ最強の名曲ベスト30」

 

「らいおんハート」が21位に入ったよ。

 

って、ツイッターで知って。
後半を 観ることができました。
もうSMAPは出ないかなあ・・なんて思いつつ観てたら

 

第2位 
「世界に一つだけの花」 SMAP

 

 

あっ・・キタ✨
選んでいただた皆さんのコメントが嬉しかったので。
そこだけ、レポさせていただきますね

 

作詞家・zoppさん「すべての人に刺さる最強の1フレーズ」

ゴスペラーズ・北山陽一さん「歌と向き合う努力をする時のヒントとして「あったらいいな」という要素が全て詰まっている」

シンガーソングライター・さかいゆうさん「名曲は、文字通り永遠だ、と感じる曲」

ゴスペラーズ・安岡優さん「親子で歌って、親子で踊って世代を超えて音楽の喜びを分かち合える。それこそがポップスの指名であり、美しさ。」

いきものがかり・水野良樹さん「平成を代表するスタンダード曲!!」「「ナンバーワンにならなくてもいい、もともと特別なオンリーワン」というフレーズは、ちょうど2000年代に入って今に至るまでの時代の価値観がこれ以上なく浮き彫りにされています。あの頃の空気を表すものとして、これから何度も参照されるのではないでしょうか。」

さかいゆうさん、そしてスタジオにもいらっしゃった水野さんは1位に選んでくださってました。

もう何度見たかわからない Mステで歌うSMAPの映像が・・
いろんな感情の中で輝いて眩しかったです。

 

いきものがかり・水野さんはスタジオでもさらにコメントを追加して解説してくださいました。

「音楽を作る時、タイアップっていうのがよくあって。ドラマだったり、映画だったり、アニメだったり。 一番大きなタイアップって、“時代”だと思うんですよね。」

「この曲は平成とか、2000年代とかそういう大きなものをタイアップしちゃったような曲で。」

「たぶん、価値観が変わってってこの曲のメッセージと違う考えかもな・・ってみんながなっていったとしても、10年後20年後に「あの時ああだったね」って振り返る時に必ずこの曲がBGMで流れてるだろうな・・と」

「音楽以上のものになっているから、凄い憧れますね。ああいう存在に。」

 

 

おぉ~・・✨
的確でとてもわかりやすい解説、ありがとうございます✨

うん、この曲はファンだけが喜んで聴いてる曲ではないし。
すでにSMAPや作り手の槇原さんの手も離れて、おおきく羽ばたいて育っていると思ってます。

みんなの1曲。

なんじゃないかなぁ。

 

ふと・・今は、槇原敬之の名前は一切出ない状態だけれど。
またあの笑顔が見たいなぁ 素敵な曲をありがとう、と心から思ったよ。
そして・・

SMAPだいすきだぁ☆.*+

 

また今日も想いました。
今日も明日もあさっても・・やっぱりSMAPだいすき

 

昨夜の放送はTVerでも配信しているようです。
お時間ある人はよかったら・・・

コチラ ⇒ 関ジャム  J-POP20年史  2000~2020プロが選んだ最強の名曲ベスト30(Tver)

https://twitter.com/kanjam_tvasahi/status/1367080297741737985?s=20

 

♪。.:*・゜♪。.:*・゜

テレビ局 ご意見公式サイト  テレビ局へのリクエスト、ご意見

このブログの原点は  「さくさく」