2021/03/07「ON&ONAIR」踊り好きなんだろうなぁ/音楽の日/俺、これでいいのかなぁ?by中居君

<こんな物件いかがでしょうか~スペシャル~>

 

 

中居 「どうもこんばんは中居です。『さて、百貨店の上にマンションがあったら住みた~いと話していたそうです。都内を調査してみましたが、百貨店の上に住めるマンションは見つかりませんでした。その代わりこんな物件はいかがでしょうか? 不動産のチラシを見るのが大好きな中居君に分析してもらいましょう~』」

ぺらっ・・・

「『その1、文京区。後楽園駅、地上40階タワーマンション。1階にはスーパー、コンビニが出来る予定』『7階にはパーティルーム、ゲストルーム、キッズルーム、お友達が遊びに来た時は泊ってもらえたりします』!!『8階から39階は 1LDK~4LDK』ハハ(笑)『家賃、26万円から76万円。コンシェルジュカウンター、24時間有人管理。各階にゴミステーション、レンタルサイクルサービス』・・・」

「さ、間取り見てみましょう。てれん

カサカサ・・

「でぇへええ~(笑)ん~デカイなあー。 えっ!? 家賃・・26万から76万って、でもこれには 4LDK・127平米 3憶6千6百万円(笑)・・どゆこと!?」

「買ったら3憶6千6百万円。・・・・・・・大丈夫です。借りれます。 あーでもいいいなぁ~ いいなぁここ。これこの家 ふふふふふ

「デカイな~ キッチン、あのねぇ・・キッチンから僕はテレビを観たいんですよ。それが夢なんですよ。キッチンで洗い物してます~ なんかお湯沸かしてます~って時に、正面にテレビがあるといい。 僕んちは、あのこう死角になってて、相当 首伸ばさないとテレビが観れないんです。これだったら!リビングから奥が・・奥にこれ50インチは入るぐらいのテレビ置けるね。 あら~ こんなのあんの。」

「22畳のリビングダイニング。・・うわーっ ベッドルーム、一番奥? ベッドルーム・・にウォークインクローゼットが付いてる。 あれっ 127平米もあんのに、トイレ1個しかないじゃん! なんだこれ!?」

スタッフ 「2個欲しい?」

中居 「2個欲しい」

 

「あのなんだっけな・・あの・・やっぱりリビングの近くにトイレってあるじゃないですか。ねっ? で、寝室から行くと目が覚めちゃうんですよ。そこまで行くと。・・うん。・・すごいな」

カサカサ・・

「もうひとつ、あるって。」

「『中央区、地上52階建てのタワーマンション。駅直結です。マンションの中にスーパー、クリーニング、病院、薬局、マッサージ』!『ファミレス、和食、そば、うどん、焼き鳥、牛丼、バー、焼肉店などのお店が入ってます』『銀座から 1.5Km』 ニッポン放送も近い。『パーティルーム、ゲストルーム、図書館なども完備。』かんぺきじゃ~ん!!☆.*+

「『2LDK・・97平米』さっきの部屋よりもちっちゃいです。が、『1憶6千万円』。ぅう~・・そう・・『リビング20畳 と9畳と6畳』・・これじゃちょっと俺、ダメだな⤵・・フフッ・・ふふふ・・これじゃあ ちょっとさっきのやつ見せて。」

ぺらっ・・カサカサ・・

「さっきのやつ・・もぅ全然・・30平米違うだけでこんなに違うんだね。 でもな、この52階建てとか、40階・・とかが僕ダメなんです。なるべく・・10階以内に したい!」

「マイケル・ジャクソン。」

スタッフ 「 ビートイット 」

 

 

 

 

曲:Beat It (Michael Jackson/1983)

 

 

 

 

~CM明け~

中居 「「ダンスな会」、オンエアしてんのかな? 放送したんだ!? うん。」

「なになにな会・・シリーズみたいなんでね・・え~ ありましたけども。楽しかったですようん。」

「・・ま、好きなんだろうなぁ。 こいつは。 こいつはたぶんね、踊り好きなんだろうな。ま、踊ることもそうだけど・・うーん・・見るのもやっぱ好きなんだなぁ。」

「だから最近 ほんとに“見てない”から。見てないんですよ。その、ねっ・・なんか目標があって その目標があるから、こう色々と あのー知恵を絞りながら、情報を集めながらって。そんな目標がなんか、なんかやるっていうのが無いから。でも、ずぅーっとその電波っていうのは・・目標がなくても電波はずっと立ってるものだったりして。」

「・・・で、この間やった時に 久しぶりにちょっとそのなんか素材みたいなのがあって・・“こんなんがあります” “あんなんもあります”・・みたいの見てたらちょっとなんか・・こんなの!・・あっ こういうのもあるんだ!・・ってちょっと・・うん。」

「あれ・・でもダンスとかあんま好きじゃない人、見るのかなあ?どのぐらい見てんだろうなあ・・」

「 うんっ。 よかったです。」✨

 

 

「さて~・・3月の11日。東日本大震災から10年。 うーん。えー・・「音楽の日」。11日、夜7時から4時間の生放送ということですけど。」

「ねっ あの~ なんか その当時 10年前だったりとか、ん~・・その1年後とか、あのぉ・・“なんとなく”のつもりではなく、“風化させてはいけません”。うーん・・“忘れてはいけない出来事でした”・・“皆さん、けして忘れてはいけないんではないでしょうか”・・みたいなことを、なんか話して、呼びかけてるわりに・・やっぱり、この日常に戻ると・・なんかやっぱこう・・月日が経つと忘れてしまう自分が居て。」

「その当時は嘘を話していたわけじゃないんですけど。なんか あ~、やっぱり月日とか・・でも、その10年の中で あの~・・僕以外みなさんそういう風な想いしてるというか。いろんな事があるわけじゃないですか。ね? お仕事のこと、家族のこと、恋愛のこと、何々のこと・・って。で、なんか色々と心境っていうのはいつもこう・・ねっ?一定の感情ではなく、やっぱり起伏はあるわけじゃないですか。」

「そんな風なことで過ごしたりすると・・それでまた今年コロナがあったりだとか。 どっかで、その当時言っていた自分になんかちょっと「責任」というのかな。でも、10年経って・・あの~・・改めて えー、「見直してみましょう」とか。ん~・・「考えてみましょう」とか。うん・・なんかね、その当時は“忘れないから”なんて なんかそんなこと言ってたんだけども。なんかそういうのちょっとなんか、うん・・ちょっと・・うーん・・そうねぇ・・」

「だから、僕自身もこの番組を送ることによって、また改めて・・うん しっかりと意識を持つことが出来たらいいなぁって。思っております。」☆.*+。

 

 

「さて、そんななか。」

「え~っとねぇ・・何から話そうかなぁ(笑)フフフ・・(笑)7時8時ぐらいからご飯食べ始めるんですよ。でもねぇ、最近もう・・もう2品ぐらいなのね。で、お酒飲むんですけど、お酒・・だいたいなんか何杯飲んでるかわかんない。5、6杯飲んでるのかな?(笑)ゆっくり、ちょびちょびつまみながら、2時間、3時間4時間ぐらい飲んで寝たいんですけど。」

「最近ちょっとあれなんだよな。その 1杯目の最初の1時間でなんか食べ終わっちゃうんですよ。ま、もっと言えば1時間もかかんないうちに食べ終わっちゃって。 それから寝るまで、なんか良くないんだよな。寝るまでなんかこう・・なんかニュース見たり、んー・・なんかこうテレビ見たりとか、何々見たりとかしても、時間が・・飲む、お酒だけの時間になっちゃうから。なんかつままないといけないな、と思って。」

「でも、それで3時間すると、やっぱお腹空くんだよね。じゃ、なんかちょっと・・なんかちょっと小っちゃいのでつなげばいいかなと思うんだけども・・や~っぱり炭水化物を欲しくなってしまうんだよね。うん。もうチャーハン、ラーメンみたいになっちゃうんだよね。」

「で、でもそれをすると あのー太っちゃうから、あのー 良くないなって思うんだけど。あのねっ 食べると これがまたよく寝れんのよ。食べたあと・・昼間とかでも、食べたらさ、あの眠いじゃん。フフフ(笑)・・その間、あっ・・食べた後、ちょっとうたた寝して気持ちいいなーと同じように、夜も やっぱりガッツリ食べたあと、もうそのまま寝れんだよね。」

 

「 どっちがいいんだろ。」(゚ー゚)

 

「食べて、寝た方がいいか。食べずに ずぅ~っと・・飲みながら起きてた方がいいのか(笑)ハハハハ・・どっちがいいの?」(スタッフ 笑)

「わかんないよ、俺だって。 これわかんな・・でも丁度いいのがね、あのね、ウインナーを2本ぐらい焼くとか(笑)クク・・うん。ベーコンエッグをちょっとやるとか。それぐらいだったら、なんかちょっと持ちそうなんだよね。やっぱ、あったかいものが欲しいんだよね。うん。」

「ウインナーとベーコンはなんか卵ぐらいはあったりするから。それぐらいでしのいだ方がいいね。うん。」

「やっぱり冷凍のところにね、常備してあんのよ。食べないようにしてるけど。チャーハンとかラーメンとか。ね?グラタンとか。エビピラフみたいのがあんだけど(笑)そっち行っちゃったら、やっぱ太っちゃうんだよなあ~ どうしても。でもよく寝れるんだ。」

 

 

 

「この間、2日間のお休みがありまして。」(゚ー゚)

「2日間の前・・2日間の休みの前の日の夕方に、夜にスーパー行って。ちょっと2日分ぐらいか・・でも、ま、2日分買わなくてもいいな・・って。休みの次・・2日目の休みにスーパー行けばいいかなぁとか、何行けばいいかなぁって。でも・・なんか色々たくさん買って、「あ。これなんか2日間しのげるな」と思ってて。その2日間が・・・ま、一歩も出なかったんですよ。なんにもしなかったんだよね。ボォ~っとしてて。これ、大丈夫かなあ?って。

「・・・フフフ(笑)クク・・」

「もちろん、誰とも連絡取らない、もぉずぅ~っと座椅子に座ってる、みたいな。」

スタッフ 「テレビも?」

中居 「テレビはだから、なんかでも・・もう 例えば、朝6時から夕方の6時までどの局もニュースやってるでしょ?あれ凄いね。毎日、どの局も12時間生放送やってんだね。およそ。 でも、朝見れば、もうだいたい「あ、そうなんだぁ」とか。12時から見てもたぶんニュースの内容変わってないから(笑)ま、取り上げてるものが変わってるだけで。BGM的に見るってこともないし。あ、じゃあちょっと映画観よっかな~なんて昼間から・・」

「それでも、まあ次の日も同じような・・なーんか勿体ないからちょっとあそこの所を整理しようとか。でも一部分だったりして。なんか、なんだろ・・ん・・もの凄い意味の無い2日間っていうか。何も残らない2日間で。あ・・これは良くないのかな・・大丈夫なのかなあ!?って。

「なんか心配になってきちゃって、自分で。日々、これでいいの?って。」

 

 

「あのぅ~ ねっ?この1年というのは やっぱりもう・・誰もが経験してない1年を送ってるわけじゃないですか。 で、最初の4月、緊急事態宣言が始まって、また4月、5月、6月になった時に「あ、これはもう・・そんなもう今月いっぱい来月から、来週から・・今までの生活に戻る感じじゃないな」ってなんとなく肌で感じる。報道見て感じたりして。」

「こういう時こそ、家で何かしらの鍛錬を続ければ・・うん。何か身になるものがあるんじゃないか。 ・・この1年、なんにもしなかったなぁ・・ ほんとに。不安になるぐらい。俺、これでいいのかなぁ?って。

「でも、みんなそんなこと言う人が居ないから。あ、みんななんかこう・・あの~粛々となんか色んなことを・・なんか、やってるのかな~?とかさ。 こういう時こそ、がんばってる人間が、結果を残すのかな?(笑)とか・・思ったりすんだけど。俺はなんにもなってない~・・うーん。」

ボォ~っとしてたね。」

「なんの意味もない。 どうしよ。」

「やっぱ、一流の人とかは、なんかこういう時間も無駄にしないのかな? こういうところで差が出るんだよ。なんもやってなかったなぁ~」

 

「・・の割に、この間 おっきいニキビがひっさしぶりに出来たんだよね(笑)でっかいの。=3

「あの・・すごく僕ね(笑) この間、テレビ・・自分が出てるやつ観てたら、やっぱ俺、肌きれいだなぁ~って。これなんだろ!?って。 何がそうさせてんのかな?って思ってたんですよ。・・でもこれ・・まぁね 嘘っぽく聞こえるかもしれないですけど『ほんとはウラでエステ行ってんでしょ!』とか・・フハ(笑)ハハハ・・」

『本当はなんか通ってるんでしょ?』みたいな。ま、思っててもいいんですけど。『どうせ言わないだけでやってるんでしょ』・・あのこれだけは別に・・あのやってないから凄いでしょう・・とか言うわけじゃないですけど(笑)これだけは・・(笑)別に自慢をするわけじゃ・・とかなんとかじゃないんだけど。この年齢まで僕、エステは行ったことありません。1回だけ、番組で行ったことありますけど。」

「でもやっぱり、凄く肌・・まぁでもテレビは まぁお化粧っていうか、ドーラン、メイクしてるんで。まあまあ、と思うけど。でも、なんでかなぁ~?って。うん。自分ででも、なんでだろうなぁ~?って。」

「でもね、ここ最近かな?去年・・今年ぐらいから、あのぉ~・・朝、あのぅ顔を洗うんですよ。仕事の時は、楽屋に行くまで顔洗わないんですよ(笑)ね? で!お化粧する前に、髪セットする前に顔を洗って、ヒゲ剃って・・顔洗って歯磨いて・・ドーラン塗ってみたいな。んで、休みの日は・・ま、変な話ですけど もう夜の風呂まで何にもしない・・しなかったんですよ。・・最近、去年の暮れぐらいから、あの 仕事に行く前も洗顔フォームで、顔を洗うようにしたんですよ。」

「で。お仕事の日も洗顔フォームで顔を洗ってから・・洗ってから行くっていうか、行く何時間前に洗って・・もう「起きよう」と思った時に あのまだちょっと眠たいな~・・と思ったら昼寝しちゃうんだけども。こんななんかウダウダしてるんだったら、起きた方がいいなっていう時に、ちょっとスッキリする・・毎日おうちで顔洗うんですよ。洗顔フォームでなんかぴゅっぴゅっ・・ぴゅみたいな。」

 

「それかなあ?」(゚ー゚)

「フハハ(笑)・・不思議。」

 

・・の中で、ニキビが出来たけど。 ニキビも・・でもねすっげえデッカイのあっかいのが出来て。で、ドーラン塗っても消えないから。なんか違うドーランを塗るのよ。コレだけ見えないように。でもねぇ 家にある吹き出物取りみたいのを1日、2日したらなくなったんだよね。」

「こんなでっけえのに・・もう・・こんな・・傷って治りにくくなってるんですよ。歳ぶっこいちゃって。

ごくん、(飲み物を飲む音)

トンッ =3

「なんか、1回・・なんか切り傷とか、なんか足ケガしちゃった・・ちょっとなっても治らないんだよね。でも、今回すっげえ久しぶりに大っきいの出来たけど、アゴのところに。すぐ治ったんだよなぁ。なんだろ!?」(゚ー゚)

 

 

 

「三つ葉とかまぼこは賞味期限が早いですね!やっぱり。うん。 これ気を付けます。」

「だから、三つ葉をかまぼこ、僕 そばとか・・に使うってやつは1回買ったらもうね・・1週間以内に全部やっつけないと。この間、三つ葉・・やっぱり、しばらくなんか、あの~ 鍋焼きうどんだ、そばだ、って言ってたんだけども カレーうどんをちょっと連チャンでやったら、三つ葉をちょっと・・あの休んでもらって。収録はその次の夜からご飯はお弁当食べればいいいや、つって4日間ぐらい寝かせてたらもう、へ・・ヘドロみたいになってて・・(笑)」

~ CMへ ~

 

~ 曲なし ~

 

 

 

 

~エンディング~

中居 「さてお別れの時間です。」

「この番組では東日本大震災からの復興を目指して、皆さんからの応援をお願いしております。東日本大震災復興支援財団で支援金をお受けしていますので、ぜひともご協力をお願いいたします。」

「平成28年熊本地震、また各地での地震や自然災害にて、被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。こちらは義援金をお願いしております。ニッポン放送のホームページに「ON&ONAIR 復興支援のお願い」という記事がありますので、そちらをご覧のうえご協力のほどよろしくお願いいたします。」

 

コチラ ⇒ 「「中居正広 ON&ONAIR」から復興支援のお願い」ニッポン放送

♪。.:*・゜♪。.:*・゜☆

 

中居 「それではまた来週ですぅ~ ごきげんよう~

「今週のおまけハガキ、ラジオネーム さきるり」


おまけハガキ 「曲を作る時・・」

(読み始めて笑う中居君)「クック・・(笑)」(続きを読む)

「詩が先ですか? 曲が先ですか?」

中居 「って(笑)俺さ、ミュージシャンじゃないから・・カカカ(笑)やめてもらえる?ちょっと小バカにしてるなぁ。ちょっとバカにしてるなぁ このコぉ~ ヤダよぉ~ ミュージシャンづらすんじゃねえよ!と思われちゃうじゃん。」

「・・ ん、ま、曲だけど(笑)ハハハ・・ また来週」

 

**********************************

でっかいニキビが、1~2日ですぐ治って「なんでだろ!?」
(゚ー゚)

って、なんか可愛いな(笑)
この人の健康管理とか、美容意識とか、危ういし・・長年ヒヤヒヤ見て来たけど。
あ、今週も寝る前の「食べたら眠くなってすぐ寝れる」のがいい・・ってくだりも心配なとこなんだけど、まあそういう人だからこその「なんでだろ!?」発言というか。

解剖生理学も病理学も皮膚科学もわからんのに、ウンチクたれてるヤツらより可愛いなと思ってしまった(ここだけの話)

あとさぁ
2日間の休日の過ごし方で「ボォ~っとしてた」「俺、これでいいのかな」って。コロナ禍の自粛生活を一流の人とかは、なんかこういう時間も無駄にしないのかな?」ってお話ね・・うんうん、わかるわぁ。
私なんて、全然有意義に時間使えてないもん!!
でもさぁ・・こんな意味わからん日々でさ・・とまどうよ・・これやろう!と目標を持っていたものとか、やろうとしていたことも逆に思うように出来なくなったりしてさ。
中居君のとまどい、不安・・共感できる人も多いと思うのね。

だけど、この1年・・「のんびりなかい」を起業してからの中居君は着実に歩んでいると思うな・・私なんかが言うのもあれだけど。

ラジオをずっと聴いている人は気付いていると思うんですけど・・SMAPを解散してから、ラジオで日常のたわいないことしか語らなくなった中居君。
あんなに意欲的に仕事のこと、情熱を語っていたのに・・
それが・・少~しずつ・・お仕事のことを話し始めたのも・・嬉しいよ。
中居君のペースで 中居君らしく・・それを微力ながら、応援させていただきたいです。

 

♪。.:*・゜♪。.:*・゜

番組へのメッセージ ⇒ おハガキで 〒100-8439 ニッポン放送「中居正広 ON & ON AIR」係